初夏のソウル⑥ 南大門市場

b0040888_10102941.jpg

さて、この旅唯一の観光、放火で消失しましたが5年ぶりに復元された南大門(崇礼門)を♪
ロッテ百貨店から15分くらい歩きました。
b0040888_1092988.jpg

ソウルのシンボルでもあるのに、ちゃんと立ち止まって写真を撮ったことはなかったかも。
柵で囲まれ警備の方がいらっしゃいました。
もう2度と同じことがないようにと強化したのでしょうね。
b0040888_10112090.jpg

観光なので記念写真を撮って頂きました^^

その後、南大門市場へ潜入。
b0040888_10121726.jpg

南大門市場、久しぶりです。
しつこい客引きに嫌気がさしてずっと訪れることがありませんでした。
今回、何気なく目にとまった南大門市場の記事から興味をもって調べてみると、
とーってもおもしろそうだと思い行ってみることにしました。

相変わらず、道路わきの店舗は「オネエサン、オネエサン!」等とうるさく行ってくるのですが、
ビルになっている大都商街(テドサンガ)の中ではほとんどそういうことはなく。
お昼時ということもあり、出前を頼んで食べている店主も多くて皆さん食べるのに必死!?(^^ゞ
雑貨や食器、たくさんのお店があり過ぎてここでは何も買いませんでした。

私の目的はこども服~☆

子供服問屋街があり、昼間は小売りもしていてかなりお得だということ。
最近ネットで激安の子供服を売るお店がありますが、想像するにMADE IN KOREAだと。
昨秋はGOTO MALLで購入しましたが、こちらのほうがはるかに多く選び甲斐があります。
いや、たくさんあり過ぎて、迷って困るっとも言えますが(^^ゞ
友人をひきずりまわして(ケータイが使えないと別行動もままならず)なんとか人数分^^
b0040888_10164073.jpg

ワンピースは両方とも後ろにリボンがついていて、かわいいの♪

あーやっぱり、本気モードで買い物してると写真ありませんね(^^ゞ
戦利品だけでミヤネ~

次は私がひっぱりまわされる番!?
いえいえ、ビルの中だけでたいした距離ではありませんでしたが。
会賢駅近くのビルに南大門ペット用品商街というペットの洋服メインのお店がありまして、
友人はそこで大人買い^^

お互いいいお買い物ができました~♪

お買い物がひと段落すると、お腹がすいてくるというもの。
ここ南大門にはカルグクス(うどん)横丁なるものがあり、そちらでポリパッ(麦めし)を頂こうと。
b0040888_1019359.jpg

片側しか写っていませんが、両側全部カルグクスの屋台のようなお店が連なっています。
立っている人は席が空くのを待っている人です。
一番手前のお店の勧誘にも負けず、コネスト掲載の『巨済食堂』へ。
b0040888_10202395.jpg

一度食べてみたかったポリパッをオーダー。
野菜たっぷりでおいしー♪
b0040888_10204447.jpg

しばらくしたら、カルククス登場~☆
そう、ポリパッを頼むとカルククスのサービスが^^
お味噌汁がついてるにもかかわらず、ですよ。
b0040888_10222878.jpg

“イラ韓”をご覧なった方ならわかりますよねー
b0040888_10234438.jpg

ここで、ハプニング!
必死にポリパッを食べていたら、目の前のカルククスをとって別のお客さんのところに持って行かれたのです。
b0040888_10232691.jpg

唖然としてたら、ビビン麺が運べれてきましたよ。
あら、間違えたのかしら?
なーんて思ってたら、熱々のカルククス再登場!
温かいうちに手をつけなかったから、他のお客さんに回したのでしょうね。
なんとも韓国らしい。
その逆をされたら、「ん?」っと思うでしょうが(^^ゞ

ビビン麺、見るからに辛そうですが、甘辛で私でも全然大丈夫、むしろ好きなお味でした。
カルククスも魚介系で薄味なので冷麺の辛さを中和してくれるので、おいしく頂きました。
当然のようにキムチもついて5500w。
大満足なお昼ごはんでした。

私たちは幸いにもすぐ座れましたが、食べ終わる頃には待っている人がいました。
手軽に食べられるので人気があるんですね。

この後、『東永庫』というお店でパッピンス案があったのですが、
お腹いっぱいでとても無理そうだということで、会賢駅から電車でホテルに戻ります。

あっ!全く写真を撮らなかったので危うく忘れそうになりましたが、宣陵駅で下車後、
『Eマート』駅三店へ行きました。

この頃、歩き疲れて足が痛く坂を上ってEマートへ行くのはかなり辛かったです。
b0040888_10385031.jpg

今回はここで韓国海苔やお菓子など自宅用やらお土産やらを購入。
たくさん荷物を抱えてホテルに戻ったのでした。
[PR]
by greenfloral | 2013-07-06 10:27 | 2013/06 seoul | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gfloral.exblog.jp/tb/20690166
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< カフェデート 初夏のソウル⑤ 朝食、そして免税店へ >>