浄真寺『おめんかぶり』

b0040888_1811788.jpg

九品仏、浄真寺の『お面かぶり』を観に行ってきました。
b0040888_18135357.jpg

お面かぶりの正式名は「二十五菩薩来迎会(らいこうえ)」といい、
念仏行者が臨終の際に阿弥陀様が25人の菩薩様を従えて西方浄土から迎えにくるという
浄土の教えを行事にしたもの。
3年に一度行われ東京都の無形文化財に指定されています。

本堂(現世)と上品堂(浄土)の間に渡された橋をお面をかぶった方々が行き来します。
かぶって歩くと極楽往生できるとか。
お面をかぶる方はFBで募集していましたから信者さんでなくてもいいみたいですね。
b0040888_18145244.jpg

これは上品堂に準備に向かうお面のかぶりてさんたち。
b0040888_18151513.jpg

笙を吹く僧侶に続いて二十五菩薩さまが橋を渡りはじめました。
b0040888_18153957.jpg

b0040888_18163068.jpg

お面には小さな穴があいているだけなので介添え人とともに歩きます。
ただ立っているだけでも暑いのにあの出で立ちは相当なものでしょうね。
b0040888_18171166.jpg

御稚児さんたちの行列もありました。
b0040888_18173773.jpg

寺を開山した珂碩上人の像の乗った輿。

最後にご住職の念仏に一同唱和。
b0040888_18175933.jpg

その隣でうちわをあおいでいた小坊主君がかわいくて♪

お声で気がついたのですが、梶さん もいらしていました^^
b0040888_18193292.jpg

御朱印も今日だけの特別なものを頂くことができました。
私は行事の前に御朱印帳を預けて番号札をもらっておきましたが、
その後、目の前で書いて頂く行列はすごいことになっていてビックリ!
書き手のお坊さんもてんてこ舞いのようでした。
b0040888_18194059.jpg

そしてサギソウ。
もともとサギソウありきでお寺のFacebookをチェックしたのがこの行事を知るきっかけに。
肝心のサギソウは今年あまりパッとしないみたいです。
数輪しか咲いておらず、イマイチな感じでした。
b0040888_18183146.jpg

暑い中でしたが(木々が多いので日陰で)、
とても素晴らしい行事を間近で見ることができてよかったです。
[PR]
by greenfloral | 2014-08-17 18:23 | event | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://gfloral.exblog.jp/tb/23177962
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by aki at 2014-08-22 18:17 x
はじめまして。先日のおめんかぶりに参加いたしまして、母が二十五番目の「無辺身菩薩」になり、私は付き添いました。お写真いただいてもよろしいですか?
Commented by greenfloral at 2014-08-22 21:39
akiさん、はじめまして。
お面かぶり、お母様が参加されたのですね。
とても暑くて大変でしたでしょう。
でも素晴らしい行事で感動しました。
はじめて見たのでどこをどう撮ったらいいのかわからず、
中途半端な写真ばかりでお恥ずかしいのですが
私の撮った写真でよろしければ是非どうぞ。
できればもう一度鍵コメントでメアドを教えて頂ければ
編集前(署名なし)の写真添付致しまので、連絡お待ちしています。
Commented by greenfloral at 2014-08-23 21:46
akiさん、ご連絡ありがとうございました。
3年後のお面かぶり、ぜひ参加して下さいね。
必ず写真撮りに行きますので^^
名前
URL
削除用パスワード
<< カジュカシス 神宮花火大会 >>