カテゴリ:2006/12 seoul( 4 )

冬物語inソウル 3日目

12月3日(日) 3日目
b0040888_22224787.jpg

b0040888_22272261.jpgこの日もとても寒い。
朝もはよから明洞歩いているのは日本人ばかり。。。
夜の活気は何処へやら。。。
わずか数分のロッテ免税店へ歩いて向かうのも寒くてツライ。
建物の中に入れば一瞬にして元気になり、物色開始。
お土産にレスポのポーチを買いました。

b0040888_22301146.jpg


最後の買い物にロッテマートに行き、まず腹ごしらえ。
そろそろ、パンが食べたくなってきたってことでフードコートのロッテリアでハンバーガー。
注文してから出てくるまでの時間が長かったぁ~
何処に行ってもキムチがついてくるんけど、さすがにここでは出てきましぇん(笑)

b0040888_22343337.jpg

ロッテマートに入って早々「お手伝いしましょう」(だったかな!?)と日本語で書いたたすきをかけている日本語の話せるアジョシに出会いました。
それだけ、日本人が買い物に来るってことなんですねー
今回もお茶や海苔やお菓子をたくさん買い込みました。

さて、ホテルに戻りましょう。
地下鉄で一駅のところを、寒くて行きも帰りもタクシーを使ったんですが、行きはw1900(初乗り料金)で行ったのに、帰りはw3400。
メーターの上がり方が半端じゃなく早いのに気がついたけど言えなかったよぉ~。
日本人だとわかって、きっと深夜料金か何かされちゃったんでしょうね。ぐやじぃ~
優しい人もいますが、こういう人もいっぱいいます。
主にタクシーの運転手さんで感じることが多いですが。。。

ホテルに戻りパッキングし、いよいよ帰路に。。。
b0040888_22482815.jpg

15:55金浦空港発、17:55羽田空港着。
離陸前1時間半のフライトと言っていたので、実際にはもう少し早く到着していたのかも!?
機内食が終わったら少し眠ろうかと思っていたけど、すぐに着陸態勢のアナウンス。
あっけなく日本に戻ってきてしまった感じでした。

そんなわけで、韓国で“그해 여름”を見た私達の冬物語は終わりました。
(いや、このあと日本での公開もあるので、〈始まった〉のかも!?ですが。。。)
“夢は実現したけど一瞬だった!!”の巻き~でした。
そして、寒い、寒い、寒すぎる~~~!!!!!
[PR]
by greenfloral | 2006-12-07 23:08 | 2006/12 seoul | Trackback | Comments(0)

冬物語inソウル 2日目(2)

b0040888_130337.jpg
三成メガボックスCOEX(映画館)へ。
いよいよビョンホンssiに!!。。。いえいえ、その前にちょっと寄るところが。。。
その映画館は『コエックスモール』という大型商業施設の中にあり、前日舞台挨拶があったところ。
b0040888_1334795.jpg

映画館の入り口に映画のポスター撮影で使われたベンチがあって、そこで写真をパチリ。
クリスマスツリーにはメッセージカードがたくさん。。。
入れ替わり立ち替わりそこで記念撮影している人がいて、現地のカップルも多かったわ☆

b0040888_13312746.jpgコエックスモールの至るところに『中天』の広告が。。。
韓国で12月21日公開のチョン・ウソン、キム・テヒ主演の映画です。
『その年の夏』も公開前はこうだったんだろうな~っと残念。。。

さて、今回の旅行のメイン、『その年の夏』舞台挨拶が行われるソウル劇場へカジャ~~
b0040888_13402658.jpg
あわよくば、劇場に入るところも見られるかもなんて思ったのに少し遅かったみたい。
やっぱり日本人多いわぁ。。。
b0040888_13443488.jpg

席は指定席なので安心だけど、L列、前から12列目。
見えるかなぁ~~!?。
一応オペラグラスは持ってきたものの、不安。
写真撮影がOKなのでデジカメを構えるが、すでにもう舞台挨拶を見た人が動画を撮っているのを見て、急に思い立ち撮ってみることに。
一度も撮ったことないのによくそんな大胆なことを。。。
そうこうしているうちに、静かにビョンホン軍団(監督&共演者)登場!!
やっぱり、遠~い。。。
革ジャンにジーンズ、髪が短くなったのは確認できるけど顔の表情まではわからず、
左手でデジカメを持ったまま、右手でオペラグラスを覗く。
きゃ~、まちがいなくビョンホンだ!! ←当たり前だっつーの!!
他の人の挨拶はそっちのけ(ミヤネ~)でとにかくビョンホンssiに注目。
最後の彼の挨拶は声を聞こうと必死だったけど、ダメだぁ~全然聞き取れなかったよ。
そして、挨拶が終わるとすぐ退場。
ほんとに一瞬って感じ。
デジカメで撮った動画を見てみたら2分弱でした。短っ!!
しかも、片手だったからぶれっぱなし。泣き。。。
でも、そこにはまさしく私が見たビョンホンがいるので宝物かな~☆
b0040888_13561563.jpg

映画の内容はネタバレになってしまうので語らず。
言葉がわからないから眠気に襲われるのではと思ったけど、その逆で言葉がわからないからこそ一生懸命わかる言葉を聞き取ろうとするし、映像から読みとれるものがあるかと一瞬たりともスクリーンから目を離さない。
セリフのやりとりで笑いがおきるっとめちゃめちゃはがゆい。
ビョンホンの話してるセリフがわからないのが悔しくて、悔しくて。。。
それでも映画の内容は伝わってきた。
心に染み入ってきた。
この作品に決まったとき正直あまり期待していなかったけど、私はいい映画だと思った。
早く、日本で字幕入りで観たい。
きっと、もっともっと感動するんだろうな。

さぁ、祝杯だ~!!
っと言いたいところですが、寒さのためとてもどこかに繰り出そうっという気にはなれず。
酒好きではないのは皆一致しているのが楽なところで、今回の旅、一滴もアルコール飲みませんでした。
b0040888_1423567.jpg

ホテルのある明洞まで戻り、『明洞餃子』でカルグクスとマンドゥを。。。
美味しいと評判のカルグクスでしたが、“こし”のないうどんのような感じでちょっと期待はずれ~ 好き嫌いがはっきりわかれるようです。

週末ということもあって、明洞はすごい人、人、人。。。
こんなに寒いのに街に繰り出すなんて、韓国の人はエネルギッシュだわ~
このくらいの寒さはまだカワイイものなのかもね!?
予定してたロケ地めぐりはあまりの寒さに断念したものもあるけれど、無事2日目も終わり、あとはショッピングを残すのみ。
[PR]
by greenfloral | 2006-12-07 23:07 | 2006/12 seoul | Trackback | Comments(0)

冬物語inソウル 2日目(1)

12月2日(土) 2日目
ホテルを出て、「ひゃ~~~!!!」 晴天だけど、あきらかに前日よりかなり寒い。
カイロは靴にも背中にも貼ったけど、顔にあたる風がすご~く冷たい。
これが韓国の冬の寒さなんだ。1月に来たときとは全然違う。
b0040888_11215451.jpg

一刻も早く建物に入りたいっという心境で足早にお粥屋さんに向かいました。
“あわび粥”。。。ではなくてその上をいく“たっぷりあわび粥”を注文。
なんだ椎茸か。。。という裏切りもなく、ほんとにあわびがごろごろっと入っておいしかった。お客さんは日本人ばっかりだったわ。
b0040888_11241716.jpg

せっかく近くまで来たのだからと、再度『明洞大聖堂』マリア像へ。
『美日々』ロケ地めぐりでは必ず訪れるところで遭遇する日本人の目的は同じです。
私たちは気分にひたるでもなく写真を撮ってそそくさ退散。
だって、寒いんです~ 水たまりが凍ってましたもの。
b0040888_11313188.jpg

そしてタクシーで新羅免税店へ。
化粧品をお買い上げ。
ここで、ビョンホンssiのポスターもらったんですが、以前知り合いからもらったのと同じ。
同じのばかり何枚もあってもなぁ~

一度、ホテルに戻り明洞駅から地下鉄を乗り継いで江南地区、『清潭駅(チョンダム)駅』へ向かいます。
b0040888_22142795.jpg韓国の地下鉄は初乗りのw900でかなり遠くまで行けるのでお得です。
地下鉄にも慣れましたが、ホームに降りるとき自分たちの行き先の進行方向がどちらなのかがいつも迷います。


b0040888_11423231.jpg

ここは、乗り換えた『高速ターミナル』駅のホーム。

b0040888_1225084.jpg

清潭駅は『美日々』で何回か使われた階段やエレベーターのある駅。
周りの人にとっては、なんで写真を撮っているのか不思議でしょうね。
そんなことにはお構いなしにシャッターを切る私たち。
b0040888_12223691.jpg

昼食は『バンブーハウス』という焼肉店へ。
これまたビョンホンssi行きつけのお店で、各界の著名人が多く訪れ、小泉元首相も訪れた高級焼肉店です。
写真がたくさん飾られていました。もちろんビョンホンssi&。。。のも。
ランチの時間を少し過ぎ危うく食べられないところでしたが、場所がよくわからずタクシーの運転手さんが電話をかけてくれたので、お客さんは私たちだけ。しかも個室。
w43000の焼肉ランチを注文。韓国でこんな高いランチははじめてです。
でも、お肉がチョンマルマシッソヨ~♪
いつも行く骨付きでバチンバチンはさみで切るようなお肉じゃなくて、ステーキ用のお肉
だもの、おいしくないはずがない。
日本語が流暢なかわいいスタッフさんにお肉を焼いてもらい、おいしい食事に大満足♪

食事が終わって、最寄り駅までの道を尋ねると、寒いのでタクシーが戻ったほうがいいっと言われタクシーを呼んでくれました。
店の外で待っていたのは、黒色ボディーの模範タクシー(初乗りw4500)。
韓国ではもうひとつ、銀色ボディーの一般タクシー(初乗りw1900)があります。
初めの頃は外国人でも安心な模範タクシーを乗ってたんですが、最近は台数の多さから一般タクシーに乗るようになって、来店時も一般タクシーでした。
黒色ボディーを見たときは、「あー、これで来る店クラスなのね」っとちょっと複雑。
[PR]
by greenfloral | 2006-12-07 23:06 | 2006/12 seoul | Trackback | Comments(0)

冬物語inソウル 1日目

여러분 안녕하세요~♪
「また行くの~!?」の声にも動じず、またしても韓国へ。。。
パスポートは『KOREA』のスタンプでいっぱいにするのだ♪

12月1日(金) 1日目
b0040888_22343815.jpg
当初、飛行機は13時台のアシアナ航空だったんだけど、少しでも早くソウルに到着したいからとその前の12:15発の大韓航空をキャンセル待ちして座席を確保しました。
機内誌の『beyond』にビョンホンが載ってるだけで一気にテンションUP♪ 
私達を呼んでたんだね、きっと(笑)

定刻通り、14:35金浦空港着。
ソウル中心部に向かう車の中から目をこらし路線バスを探す私たち。
映画『その年の夏』のラッピングバスが走っているといわれていたので見たかったんだけど、どうやら公開したのでもう終わってしまったらしかった。 残念。。。

ホテルはソウルの中心、明洞(ミョンドン)のパシフィックホテル。
豪華さには欠けるけど、夜中までにぎやかな明洞に近くて動くのには便利なホテルです。
荷物を置いて、早速行動開始。
ちょっと寒いけど、まぁこのくらいは。。。
b0040888_22373397.jpg

b0040888_2249410.jpg最初に訪れたのは映画『バンジージャンプする』
の出会いの場所のロケ地。
市庁の前を通り、『徳寿宮』の脇の道へ。

途中、「時間ありますか?」っと韓国語で話しかけられた。
何かの勧誘!?

落ち葉の舞い散る道をずっと進むとありました。
でも『美しき日々』のロケ地と比べると地味なテンション!?


b0040888_22443652.jpg

b0040888_2245090.jpg

ソウルでもクリスマスムード満天♪
あちらこちらにイルミネーションが。。。
b0040888_22551760.jpg

明洞に戻り、いろんなお店を巡りながら屋台を堪能。
おでん、辛さ5段階の焼き鳥、32cmソフトクリーム。
あらら~どれも単独で撮ってないじゃん。。。ということで写真なし。
b0040888_22565934.jpg

街中でかわいいストールを見つけました。
元々安いのに、「3人で買うからまけて~」っとアジョッシ(おじさん)に交渉。
交渉成立寸前、アジュンマ(おばさん)が登場し、強い口調で「アンデ!!」(ダメ!!)
やっぱりダメかっと思ったら、アジュンマが離れた隙にアジョッシがこっそり安くしてくれました。
こんなやりとりも楽しいね。

いつもの皮のお店でまたジャケットを買いました。
すっかり常連さんです。

b0040888_2259026.jpgいつもなら皆で行く汗蒸幕ですが、体の調子が万全じゃないので私だけ別行動することにしました。
明洞の街中でふたりと別れ、マッサージ店へ。
試写会の予定がギリギリまで決まらず、ホテルから電話予約したので、希望のフェィスケアはできずに、フットケア&マッサージのみに。。。
こんなパンツをはかされたのだ。
最初は痛くてたまらなかったけど、途中からイタ気持ちよかったわ~
そのあと、足取りの軽いことったら。。。
人でいっぱいの街中を再びひとりでフラフラ散策。

b0040888_1144210.jpg

『クリスピークリームドーナツ』
行列のできるドーナツ屋さん!? すごい人気だなぁ。。。
アメリカのドーナツ屋さんで、並んでいるひとにドーナツをひとつくれるそうです!!
へぇ~ビックリ!!
そして、いよいよ日本にも上陸♪
新宿にOPENするそうです。

ホテルに戻ってからはTV三昧。
特にいろんなスターが出てるCMが楽しい。
日本と違い、韓国は番組の途中でCMが入ることがないので、CMがまとめてたくさん見られる。
ビョンホンssiもやってくれてたらよかったのに。。。
こうして初日の夜は終わったのでした。
[PR]
by greenfloral | 2006-12-07 23:04 | 2006/12 seoul | Trackback | Comments(0)