カテゴリ:2012/04 kanazawa( 14 )

あんとや金沢⑭ 〆は近江町市場で 

のんびり歩いてまたまた近江町市場にやってきました。
b0040888_22245764.jpg

結局3日間、毎日通いましたが、お昼過ぎに行ったこの日が一番活気が感じられました。
b0040888_22293423.jpg

b0040888_22293824.jpg

鮮魚店や青果店、飲食店など180店ものお店があるそうです。
いろいろ買いたいけれど、持ち帰ることを考えると躊躇。
のどぐろの棒寿司(1890円『舟楽』)、ノドグロの干物と加賀れんこんだけ購入。
b0040888_22394377.jpg

棒寿司はのどぐろの旨味を知ってる私には物足りなかった。
高かったのになぁ。
干物は身がたくさんついていておいしかった。
でも、現地で食べた私は断然生のほうが。。。
れんこんはほっこりという食感でおいしかったなぁ。
どれもじょにぃ~には好評でした^^
b0040888_2231081.jpg

そして友人と最後のおしゃべりin金沢を『まめや金澤萬久』で。
1日目の記事に建物の写真をUPしましたが、
近江町市場の一角にある北國銀行の建物内に加賀・能登の豆を使ったカフェ併設のお店です。
こちらのお豆も箱が手書きでかわいいの♪
でも東京にも出店してるということでお豆は買わず、カフェの利用だけにとどめました(^^ゞ
b0040888_22352480.jpg

スイーツ2品とコーヒーのセット680円
数点のスイーツから選ぶのですが、すでに品切れになっているものが多くて、
「申し訳ない」とおまけで1品プラスして下さいました。
あんやと♪
b0040888_2236557.jpg

いちごのちょこ豆

スイーツのおいしさもさることながら、器も目を惹きます。
おそらく九谷焼をメインに使われてる?、ひとつひとつが美しくて。
そんな話もしつつ、ぎりぎりまでくつろいでいました。

さぁ、友人と別れ金沢駅に戻ります。
ちなみに頻繁に往復する友人は夜行バス利用です。
最後にエキナカ、金沢一番街おみやげ館でお土産を。
有名店がかなり入っているので、まとめてココで買うのがいいかと事前にチェックしておりました。
ホテルで預かって頂いた荷物を引き取り、帰りのバスに乗り込みます。
行きは山側だったので、帰りは海側に座ろうと思ってたのにすっかり忘れてまた山側に着席。。。
b0040888_22575875.jpg

小松空港に着くと、青空。
いつも夕方近くなると青みが増すんですよね。
朝から快晴だったら。。。
そんな欲を言ったらいけませんね。

17:05小松空港発。

離陸直後に見えた日本海の水平線、キレイだったぁ♪

18:15無事羽田に到着。

長々と続いた旅行記もこれで終わりです。
1泊2日から2泊3日に変更したと言ったら、
友人が
「狭い町だし、同じような風景ばかりだから暇もてあますんじゃないか、心配」
と言っていましたが、全然心配にはおよびませんでした。
十分楽しみました♪
金沢は観光スポットがまとまっているので
時間に無駄なく回ることができて、おいしいものもたっくさん!
是非、また行きたいなぁと思います。
できれば、市外にも足を伸ばしたい。

あんやと、金沢♪
そしてこの旅レポにお付き合い下さった方もあんやと♪
b0040888_2259377.jpg

ディスカバージャパン。。。
もっと日本を旅したい、そんな気分~☆
[PR]
by greenfloral | 2012-04-25 22:59 | 2012/04 kanazawa | Trackback | Comments(2)

あんやと金沢⑬ にし茶屋街とハントンライスのランチ

香林寺の拝観を終えるとちょうどいい時間。
妙立寺前まで戻り、友人と合流しました。
b0040888_205279.jpg

妙立寺の裏手を進んでいくと、すぐ『にし茶屋街』に。
ひがし茶屋街、主計町と並ぶ金沢三茶屋街のひとつです。
全長100mほどの短い通りに観光客はほとんどなく、ちょっと寂しい感じ。
というのも観光客向けのお店があまりないせいでしょうね。
b0040888_2052448.jpg

目的は甘納豆~♪
甘納豆『かわむら』
市内のお土産店にはないので、ここでしか買えないとか。
普段は買ってまで食べるほどではないのですが、
旅に出るとなんでも欲しくなっちゃいますね(^^ゞ
b0040888_20534289.jpg

乙女心をくすぐるパッケージ。
金沢のさつま芋、五郎島金時芋の甘露煮があったので迷わず購入。
五郎島金時芋のクッキーをお土産に頂いてお気に入りなので。
それと黒豆も購入。
b0040888_20543664.jpg

b0040888_2055311.jpg

落雁の『諸江屋』ではココア味の花うさぎ“La・Kugan”を。
バレンタインにはハート型の商品も出るそうで人気らしいです。
b0040888_20555422.jpg

再び犀川の桜を眺めてから、街の中心地、片町にランチを食べに行きます。

金沢のご当地グルメで“ハントンライス”というのがあるのですが、
何度も金沢を訪れている友人もまだ食べてないということでコレで決まり^^
ハントンライスとは、オムライスに魚介のフライをのせた料理で
意外性は特にないのですが、名物なら食べておかないとね(^^ゞ
b0040888_20571727.jpg

老舗の洋食屋さんには行かず、こちらの古民家カフェで頂きました。
『ふるおぶ(FULL OF BEANS)』
b0040888_20575565.jpg

ほんのり暗い照明にアンティーク調なインテリアが引き立って、
ステキな雰囲気の店内です。
お店の方もふんわりした方で感じ良かったです。
b0040888_2058538.jpg

ハントンライス、950円。
ケチャップライスではなく加賀棒茶ご飯なので、
デミグラスソースとの相性がよく、おいしかったです♪

+200円で飲み物が頂けるのですが、
最後にお茶したいお店があったので、名残惜しくもお店をあとにしました。
[PR]
by greenfloral | 2012-04-25 20:59 | 2012/04 kanazawa | Trackback | Comments(0)

あんやと金沢⑫ 妙立寺と香林寺

b0040888_22222045.jpg

最終日、ホテルのちっちゃな窓から見た金沢駅です。
中央に見えるのがもてなしドーム。

3日間の天気は晴れたり、曇ったり。
夕方になるとすっきりとした青空になるって感じの空でした。
b0040888_22224667.jpg

朝は前夜に引き続き、『Seattle's Best Coffee』でサンドイッチとカフェラテの朝食。

この日も6時半頃、寝が覚めてしまい(疲れて12時前に寝ちゃうから)、
行動開始時間まで時間があり過ぎる。。。

そうそう、ホントは兼六園の早朝(4時~)無料開放に行く予定だったんです。
ところが前夜iPhoneで確認したら、
桜の時期は全日無料開放で7時からの開園だと知り、
その時間だと面白み(日の出が目あて)がないかな~と思って断念したのでした。

時間を無駄にしたくないので、
予定を変更して1時間早くチェックアウトをし、街に飛び出しました。

バスに乗って広小路下車、またまた寺町にやってきました。
b0040888_22244079.jpg

たくさんあるお寺の中で向かった先は、『妙立寺』
b0040888_22254543.jpg

見た目は普通のお寺さんですが、忍者寺として知られ、観光名所となっています。
元は加賀藩主前田家の祈願寺で、言われのごとく忍者屋敷のようにたくさんのしかけがあるのです。
ガイドさんがついて説明を聞きながら、寺の中を見学できます。
拝観料800円。
10時半に予約していましたが、ダメ元で1時間早めてもらえないか尋ねたら、OKでした^^

お寺の中は撮影禁止なのでお見せできないのが残念です。
興味のある方はHPでご覧下さいね。

外観は二階建てですが、内部は四階建て七層あり、部屋数23、階段数29もあり、
建物の中心にある井戸は金沢城へ通じていたという伝説も。
落とし穴にもなる賽銭箱、隠し階段、落とし穴階段等
「はぁ~」「へぇ~」「ほぉ~」っと感心しながら見て回りました。
楽しかったなぁ~^^
b0040888_222738100.jpg

桜がはらはら。。。


さて、お次は1日目のリベンジです。
b0040888_22284126.jpg

妙立寺から徒歩2分ほどの『香林寺』

願掛け寺として知られ、境内には羅漢様と十二支像の「幸福の道」があります。
拝観料500円。
干支のお守り300円。
お寺の方から御本尊やお子抱き地蔵のお話を伺ってから、
パワースポットでもある境内を歩きました。
b0040888_22314635.jpg

b0040888_22322363.jpg

b0040888_1571358.jpg

b0040888_22325284.jpg

小道を2周してから、3周目に自分の干支の前で合掌し、最後に不動明王様に祈願するそうです。
説明された通り、しっかりお参りしてきました。
どうか願いが叶って再訪できますように。
b0040888_22332170.jpg

こちらのお寺、白いヒガンバナの群生でも有名だそうで、
度々金沢を訪れる友人にも「秋にはぜひ!」と勧めました。
[PR]
by greenfloral | 2012-04-24 22:34 | 2012/04 kanazawa | Trackback | Comments(0)

あんやと金沢⑪ お寿司と夜桜

夕ご飯を食べに近江町市場に向かいました。

市場が賑わうのは朝から昼までのようです。
この日も店じまいしているお店も多く、閑散としてました。

金沢といったら、やっぱりでしょう!

海鮮丼も魅力ですが、おいしいものを中心に食べたいので、
市場の中の回転寿司に行きました。

あら?回転寿司なのに回っていません。
注文を聞いて握ってくれるそうです(^^ゞ

ちょっとピントの甘い写真ばかりですが。。。
b0040888_173318.jpg

こちらサービスのあら汁。

金沢では“のどぐろ”(アカムツ)という魚がおいしいとガイドブック等にあったので。。。
b0040888_17334694.jpg

おすすめ5種盛り
手前の2つがのどぐろ刺身とのどぐろの炙りです。
絶品~♪
口の中でとろっとするようなおいしさです。
さすがに日本海の赤い宝石と呼ばれるだけのことあります!
b0040888_17343219.jpg

人気三点盛り
鮪ハラミ、ガス海老、鯵
b0040888_1735319.jpg

そして、のどぐろ、おかわり~^^

すっかり、のどぐろに魅了された私、
翌日、市場でのどぐろの開きをお土産に買いました^^


最後にもう一度、主計町へ。
前日あきらめたライトアップを夜桜に絞り、見てきました。
b0040888_1736213.jpg

b0040888_17365233.jpg

着いたときにはまだ明るさも残っていて。
b0040888_17443059.jpg
b0040888_17371595.jpg

夜というより夕暮れ時というべきかな。
友人のバスの時間の都合もあったので、真っ暗になるまで待たずに帰ってきました。
b0040888_1815101.jpg

できたら、ひがし茶屋街でソフトクリームを食べようと思ってたのが叶わなかったので、
かわりにホテル1Fにある『Seattle's Best Coffee』で期間限定の
ストロベリーバニララテをお部屋に持ち帰って頂きました♪

いやー丸一日よく歩いたわ。
iPhoneに万歩計のアプリを入れてあるのですが、
コレが画面を出していないと起動しないという代物なんですね(^^ゞ
カウントしてればおそらく、2万歩越えてるでしょう。

前日同様、大浴場へ行き、露天風呂まで入って大満足で就寝。
[PR]
by greenfloral | 2012-04-24 17:48 | 2012/04 kanazawa | Trackback | Comments(0)

あんやと金沢⑩ 長町武家屋敷と尾山神社

カフェで小休止、糖分チャージもしてまたまた歩きだしました。
b0040888_23544227.jpg

繁華街、香林坊を抜け、脇道を入って行くと、
武士たちの住まいだったという長町武家屋敷跡。
b0040888_2355746.jpg

土塀と石畳、瓦が特徴的。
b0040888_235524100.jpg

今は普通に人が住んでいるいるそうです。
b0040888_23554161.jpg

大きい建物は記念館。
手前は金沢最古の用水路、『大野庄用水』
雪解け水を流すため、至るところに用水路がある金沢でした。


旅の楽しみのひとつ、御朱印。
b0040888_23562344.jpg

加賀藩祖、前田利家公と正室お松の方が祀られている『尾山神社』
和・漢・洋折衷の神門は国の重要文化財に指定されています。(この旅、いくつ目?)
避雷針は日本最古のもので、最上部の窓にはステンドグラスがはめ込まれています。
b0040888_23564788.jpg

ただでさえステキなのにそこに満開の桜、美しい~♪
b0040888_2357843.jpg

5時過ぎだったので、
もう御朱印は無理かなと思ったのですが、もらえました^^

そして、振り返ると。。。
b0040888_2357312.jpg

b0040888_23575729.jpg
ちょうど、神門の上部に夕陽があたり、うっとりするくらい美しかった~♪
[PR]
by greenfloral | 2012-04-22 23:58 | 2012/04 kanazawa | Trackback | Comments(0)

あんやと金沢⑨ 博物館と美術館めぐり?

兼六園の周辺には県立歴史博物館、県立美術館、
それに前日に行った金沢21世紀美術館など観光スポットが集まってます
b0040888_21303142.jpg

b0040888_21314840.jpg

こちらは県立歴史博物館。
明治から大正にかけて金沢陸軍兵器庫として建てられ、
戦後は金沢美術工芸大学に使用。
その後、歴史博物館になったそうです。
b0040888_21322158.jpg

3連の赤レンガの建物、国の重要文化財に指定されています。


そして歩いてすぐの県立美術館には
自由が丘モンサンクレールのパティシェ辻口博啓氏のカフェ
『LA MUSEE DE H』(ルミュゼドゥアッシュ)があります。 
辻口さんは石川県の出身なんですね。
ショーケースで好きなケーキを選んでテーブル席に。
b0040888_2133326.jpg

b0040888_21333623.jpg

アミティエ。
ゆずのムース、さっぱりしておいしかったです。
添えられたカステラもおいしくて♪
b0040888_2135161.jpg

大きなガラス張りの窓際に座れて、落ち着いて休むことができたこともよかったです。

。。。というワケで博物館も美術館も観覧はしてません(^^ゞ
[PR]
by greenfloral | 2012-04-22 21:36 | 2012/04 kanazawa | Trackback | Comments(0)

あんやと金沢⑧ 金沢城公園、兼六園

てくてく歩いてこの時期一番の熱いスポット、日本三大庭園のひとつ、兼六園へ。
桜満開とともに兼六園が無料開放となりその周辺は多くの人で賑わっていました。
b0040888_18425682.jpg

b0040888_19432632.jpg

b0040888_19432040.jpg

兼六園と金沢城公園は石川橋という橋でつながってます。
b0040888_19522844.jpg

まずは金沢城公園へ行き、五十間長屋を見てきました。

そして、また石川橋から兼六園へ。
b0040888_19541278.jpg

二本脚の徽軫灯籠(ことじとうろう)は兼六園のシンボルで、
写真を撮るのに順番待ち(^^ゞ
b0040888_19553394.jpg

見晴らし台からは金沢の街、遠くには山も見えます。
b0040888_19571641.jpg

立派な松ですね。
b0040888_195823100.jpg

梅です♪
b0040888_19581358.jpg

桜と梅が一緒に咲いてます。
(アートフィルター使用)
b0040888_19584675.jpg

日本最古の噴水。
噴水よりも高い位置にある霞ヶ池から水をひき、サイフォンの原理で噴出し、
池の水位によって噴き出す高さが変化するそうです。

園内にも桜、たくさん咲いてましたが、それまでにたくさん見てたせいか
桜をメインには一枚も撮っていないことにあとで気づいたわ(^^ゞ
[PR]
by greenfloral | 2012-04-22 20:06 | 2012/04 kanazawa | Trackback | Comments(0)

あんやと金沢⑦ ひがし茶屋街 

b0040888_1552590.jpg

浅野川大橋を渡り、ひがし茶屋街へ。
石畳と町屋が続き、情緒たっぷりなところ、国の重要伝統的建造物群保存地区だそうです。

さくっとひとまわりした後、お昼を頂きました。
b0040888_15524428.jpg

『十月亭(じゅうがつや)』
築140年のお茶屋さんを改装した日本料理のお店。
畳敷きの広間をコの字にくり抜いてカウンターが造られ
彫りこたつ式になっています。
b0040888_1553918.jpg

中庭がよく見える正面の席に座りました。

竹かご弁当(2750円)を注文。
b0040888_15545912.jpg

もっちりとした胡麻豆腐。
b0040888_15551781.jpg

彩りのよい加賀野菜の煮物、おいしかったわ♪
初めて食べたバイ貝も美味でした。
b0040888_15554024.jpg

b0040888_15555830.jpg

b0040888_15561546.jpg

どれも、素材生かし、ステキに盛り付けられていておいしかった♪

お茶屋さん『志摩』を見学。
文政3(1820)年に建てられ、これまで手を加えることもなく残り、
国の重要文化財になってます。
荷物をロッカーに預けなければならず、PENもしまってしまいました。
デジカメ程度なら手荷物としてOKということで、iPhoneで数枚だけ撮影。
b0040888_15582987.jpg

2階が客間で、押し入れや物入れなどはなく、あくまでも遊びのための粋な造り。
遊びと言えど、琴などの楽器や歌、舞、茶の湯などの高い教養がある人のための郭だったそうです。
b0040888_1559832.jpg

『箔座ひかり蔵』
純金箔24Kの蔵
金箔専門店『箔座』が運営しているお店の奥にあります。
金沢は金箔の生産のほとんどを占めているそうです。
金に関するお土産も食品から雑貨、シートパックに至るまでたくさんありました。
私は金箔入り珈琲を購入。
b0040888_1559452.jpg

茶屋街の九谷焼のお店(不明)でコレを買いました♪
普段はネスプレッソにフォームした牛乳なのでミルクは使わないし、
九谷焼の色使いがあまり好みじゃなかったのですが、かわいくて(*^^*)
ミルクピッチャーのミルチュウ^^
ミルクを直接入れてもよし、市販のものを入れてもよし。
カップとソーサーのセットもあって心惹かれたんですが。。。
家に帰ってからネットでも買えることがわかりました。
キケン。。。(^^ゞ
b0040888_1603351.jpg

[PR]
by greenfloral | 2012-04-22 16:00 | 2012/04 kanazawa | Trackback | Comments(0)

あんやと金沢⑥ 友人と合流~主計町、浅野川

さて、金沢2日目(4月15日)。

6時過ぎに目が覚め、朝風呂へ。。。^^
朝ごはんは前夜、駅ナカの金沢百番街の中のパン屋さんで買っておきました。

お嬢さんの家にいる友人とは10時半、金沢駅で待ち合わせなのですが、
早起きしたので時間をもてあまし気味。
b0040888_9453034.jpg

b0040888_9455057.jpg

少し早めにホテルを出て金沢百番街をぶらぶら、
駅のもてなしドームなどの写真を撮っていました。

友人とメールのやりとり後、
散策するのに都合のよいように、金沢駅から2つ先のバス停留所、
武蔵ヶ辻で落ち合うことに。
前日は武蔵ヶ辻で夕ご飯のあと、一日乗車券もあり、
寒かったのでバスに乗りましたが、10分もあれば歩けます。
この日は歩くと少し汗ばむ陽気でした。

無事、友人と合流することができ、歩いて散策スタートです。
友人曰く、見所が市内に集まっているのでバスを使わなくても歩いて回れるとのこと。
まずは、百万石通りを行き、ひがし茶屋街方面へ。
b0040888_947584.jpg

途中、主計町(かずえまち)という茶屋街に寄りました。
昔ながらの料亭が立ち並び、格子戸が風情を感じます。
b0040888_949464.jpg

“暗がり坂”といって、昔の花街への抜け道だったという細い階段があるのですが、
私、その階段を撮らずに、そこから下に向かって↑写真撮ってます(^^ゞ
b0040888_9523738.jpg

坂の手前にあるギャラリー『かーふコレクション』
版画家、故クリフトン・カーフさんが
晩年、金沢の主計町で版画や墨絵を描いていたそうです。
自宅兼アトリエだった茶屋をギャラリーに改装し、開放しています。
お店と勘違いし入ったのですが、
お香のかおりが強くて(嫌いではないのですが、強烈過ぎました)
あっという間に出てきてしまって、
印象に残ったのは出入り口のこのウサギの格子戸だけという。。。
b0040888_9535397.jpg

浅野川の桜
金沢は金沢城を中心に西に犀川、東に浅野川。
それぞれの川のそばに寺院を集めてお城を守っていたそうです。
b0040888_9542239.jpg

犀川とは対照的に浅野川は静かな流れ。
友禅流しをする川としても有名なところです。
[PR]
by greenfloral | 2012-04-22 09:54 | 2012/04 kanazawa | Trackback | Comments(0)

あんやと金沢⑤ 近江町市場『あんやと』 

美術館を堪能して、広坂から武蔵ヶ辻までバス移動。

金沢市民の台所と言われる近江町市場で夕ご飯。
市場は5時で閉まるところが多く、人もまばら。
土曜日なので混雑していたら、笹寿司でも買ってホテルで食べよ。
と思ったのですが、すんなり入店(^^ゞ
b0040888_1154113.jpg

近江町いちば館2Fにある自然薯麦とろがおいしいお店『あんやと』
b0040888_1164123.jpg

注文すると出てきたのは、お茶と自然薯が入ったぬれおかき♪

ご飯が来るまでメニューを見返していて発見しました!
このお店、伺うまで『あんとや』だと思っていたのですが、
金沢弁でありがとうの意味の『あんやと』だと気づきました(^^ゞ
そういえば、最初に乗った路線バスの運転手さんが降りるお客さんひとりひとりに、
「あんがと、あんがと」っと聞こえていたのは「あんやと」だったのですねー
b0040888_118429.jpg

そして、あんやと定食。
b0040888_118424.jpg

すり鉢で一摺り一摺り丹精込めておろし、
昆布と鰹節のだし汁でふっくらするまで馴染ませているというとろろ、美味しいです!
b0040888_1191240.jpg

それに、(ちょっとぼけちゃいましたが)
加賀野菜たっぷりの自然薯かき揚、美味しかった!

大満足でお店をあとにすると
まだ少し空が明るくて、西にいるんだなっと実感。
b0040888_1118495.jpg

「いちば館の隣にある北國銀行の建物がレトロでステキよ」という友人の情報の元、パチリ!
b0040888_11185616.jpg

ここ、銀行としか掲げてないけれど、お豆やさんが入っているんですよ。
そのお豆やさんは最終日に行きました^^

この日は金沢ライトアップバスが運行する土曜日で
灯りに照らされた街を見ようと楽しみにしていたのですが、
肌寒く、体調を崩してはいけないので夜の外出はあきらめました。
ライトアップされた金沢駅を撮ってホテルに戻ることに。
b0040888_1121181.jpg

b0040888_1123215.jpg

大浴場でほっこりし。。。のつもりが休日で利用者が多く、カラン待ち(^^ゞ
それでもサウナまで入ってきましたけど。

緊張で眠れないかも!?と寝酒で買ったウメッシュ飲んだら、
あっという間に眠りに堕ちました^^
[PR]
by greenfloral | 2012-04-21 11:24 | 2012/04 kanazawa | Trackback | Comments(2)