カテゴリ:2012/05 kyoto( 8 )

はんなり京都⑧ 帰京

京都駅に戻りました。
初日は時間が惜しく新幹線でパンを食べて済ましてしまったのですが、
当初ランチに考えてたSUVACO伊勢丹内にある『はしたて』へ。
老舗料亭『和久傳』の経営だそうで、昔ここの西湖という和菓子を頂いたことが。
b0040888_033694.jpg

新牛蒡と貝柱のかき揚げ素麺
b0040888_041357.jpg

かき揚げがさくさくでおいしい~!
余分な衣も油もないパーフェクトなかき揚でしたemoticon-0142-happy.gif

帰りの新幹線まで時間があったのですが、歩き回る元気も尽き、
里ごころがついてしまって予定より早い新幹線に乗れないかと思い、
JR東海ツアーズで伺ってみました。
が、座席予約した新幹線か、それ以降の自由席にしか乗れないチケットだと聞き、脱力emoticon-0106-crying.gif
b0040888_08728.jpg

食事をした『はしたて』のお隣に平等院で食べ損ねた『中村藤吉』の京都駅店があり、
抹茶ゼリィを買い、また伊勢丹の屋上に一気にエレベーターで向かい、
(ウキウキしながらエスカレーターで昇ったのが懐かしい)そこでゼリィを食べたのであります。

それからの駅構内のお土産屋さんをうろつき、
黒ゴマの八ッ橋や漬物などを買いました。
時間までマックで過ごし、前回の京都でも買ったことを思い出して、
最後に蓬莱551の豚まんも購入。
b0040888_093090.jpg

おかげさまで広い京都駅をかなり知ることができました^^

そして予定の新幹線で帰京。

車内アナウンスによると、自由席は満員だったそうで、
早い新幹線にしていたら座れなかったかもしれないと思うと
やっぱり結果的によかったのだと。
b0040888_0124865.jpg

ということで、最後はちょっとグダグダになってしまいましたが、
新緑の京都を満喫できたと思います。
PEN子と愛フォンがあればひとり旅もいいな~emoticon-0171-star.gif
1泊くらいならいつも日帰りでふらふらしてることの延長ですからね。
ただ飛ばし過ぎに注意です。
体力配分を考えなければいけませんね。

そうそう、
兎年の昨年、ウサギ神社と呼ばれる“岡崎神社”が紹介され、
「絶対行って御朱印もらうのだ!」と思っていたのに、
急遽決めた旅だったのですっかりそのことを忘れていて
帰りの新幹線で思いだすという失態。

また行かなきゃね!
[PR]
by greenfloral | 2012-05-18 00:15 | 2012/05 kyoto | Trackback | Comments(0)

はんなり京都⑦ 南禅寺

南禅寺の参道へ戻りましょう。
b0040888_22391633.jpg
このお寺もまた新緑のもみじのが目にまぶしいほどでした。
b0040888_22385236.jpg

三門です。
b0040888_22395746.jpg

○○と煙は高いところにのぼる!
当然、のぼりましたとも(^^ゞ
b0040888_224047100.jpg

「絶景かな、絶景かな~」と心の中でつぶやく。。。
b0040888_22411822.jpg

実際には土地勘がないので風景を見てもイマイチな感もあったのですが、
唯一、蹴上駅を出たとき目の前の斜面につつじが咲いていたので
あそこが蹴上浄水場だわ、と認識してパチリ♪

そして、「あれが平安神宮の鳥居ね」っとおっしゃってた方がいらしたので
それを確認し、ニンマリ(^^ゞ
b0040888_22414720.jpg

なんだかんだ言っても結構楽しんだのでした♪
b0040888_22421057.jpg

法堂で御朱印を頂きましたが、あらかじめ半紙に書かれたものでした。
折れないようにとはさんだつもりが。。。
のりづけにも失敗し少々波うってます(^^ゞ
b0040888_22422943.jpg

ホントならこの辺りでお昼を頂くつもりでしたが、
足も痛くなってきたので京都駅に戻ることにしました。
前日、徒歩移動し過ぎたからかなぁ。
実は前々日もハングルにおにゅーな靴履いて靴ずれしてました。
考えればわかりそうなものを。。。
[PR]
by greenfloral | 2012-05-17 22:42 | 2012/05 kyoto | Trackback | Comments(0)

はんなり京都⑥ 琵琶湖疎水

洛南の宇治駅から洛東の蹴上(けあげ)駅まで移動。
b0040888_21205077.jpg

レンガ造りのトンネルの上には蹴上インクラインがあります。
インクラインとは船が上がれない急な坂を貨車を使って引っ張り上げるための線路だそうで
“琵琶湖疎水”という琵琶湖から京都までの水路にあったそうです。
b0040888_21274047.jpg
b0040888_21265243.jpg

b0040888_2128551.jpg

春には線路沿いに桜が咲いて多くの花見客で賑わいます。

今回急遽決めた旅行なのであまり情報検索できなかったのですが、
ここの桜を見に行かれた方の記事を多く見かけて気になりました。
当然桜はもう咲いていませんでしたが、この後訪れる場所への通り道なので。
b0040888_2129975.jpg

インクラインからすぐ、南禅寺がありまして、参道を進むと。。。
b0040888_21293252.jpg

わぁ~コレコレ!!
これが見たかったのよ^^
b0040888_2130120.jpg

南禅寺水路閣
b0040888_21302437.jpg

b0040888_21304178.jpg

琵琶湖疎水の分線でこの水路閣の上は今でも水が流れています。
お寺の境内にレトロな煉瓦造りの水路閣、このミスマッチがたまらないです。
[PR]
by greenfloral | 2012-05-17 21:31 | 2012/05 kyoto | Trackback | Comments(2)

はんなり京都⑤ 平等院

2日目の朝、なんと窓に結露!
どんだけ寒いんだ。
でも日中は過ごしやすかったですけどね。
b0040888_23342124.jpg

朝ごはんは、前日河原町のパン屋さん『進々堂』で買ったパンで。
ひとつ158円、安くておいしい♪

ホテルをチェックアウトし、京都駅のコインロッカーに荷物を入れて出発~emoticon-0169-dance.gif
b0040888_2336920.jpg

まずは宇治にある世界遺産、平等院へ。
先日千円札の図柄の富士山を見てきましたが、こちらは10円玉の図柄の平等院です。
b0040888_23363893.jpg

1万円札を持って写真を撮ってられる方もいたので知ったのですが、図柄の鳳凰がコレなのですね。
b0040888_23345711.jpg

ベスポジに行くと修学旅行生がうじゃうじゃと。。。
いなくなったっと思ってカメラを構えると鳳凰堂には別のグループが。。。emoticon-0120-doh.gif
そしてまたしてもシャッターがおりず、レンズと格闘するもはずれず
破れかぶれで撮ったらホコリまみれ、といいとこなしでemoticon-0141-whew.gif

鳳翔館ミュージアムで雲中供養菩薩を見る。
友人に「絶対観てね」と言われた通り、ステキな空間でしたemoticon-0171-star.gif
b0040888_23411662.jpg

鳳凰堂のチケットを購入し、予約の時間までに御朱印を頂きました。
b0040888_23415023.jpg

鳳凰堂へ入るには50人づつと決められているのでしばし待機。
その間、こんな声を耳にしました。
お庭に立派な藤棚があるのですが、今年はひとつも花芽をつけなかったそうで。
全然咲いてなかったのでてっきり終わったものだと思っていたのですが、
そういうことだったのかぁ。
それを目当てに来られた方はがっがりでしょうね。
b0040888_23422352.jpg

案内をする係の方について鳳凰堂内を見学。
撮影はできません。
平成の大修理を終えたところらしいのですが、
余計な手を加えず、現状を維持していくためだそうで、
色褪せたままの堂内は返って年月を感じ、風格さえ漂ってるように見えました。

さぁ、大満足したところでこれまた友人おススメの『中村藤吉平等院店』にて
宇治川をながめつつ抹茶スイーツを頂く予定でしたが。。。

平等院へ向かう参道辺りから蛾が異常に飛んでいて手で追い払いながら歩いていたのですが、
帰りにまたこの光景を見てとてもスイーツなんぞ食べる気しないと思って寄り道せず、
次の目的地に移動することにしました。
b0040888_23452338.jpg

わかりますよね、この大群。
宇治橋の欄干などにももうびっしりで、さすがに参りました。
b0040888_23455345.jpg

b0040888_2346982.jpg

[PR]
by greenfloral | 2012-05-15 23:46 | 2012/05 kyoto | Trackback | Comments(2)

はんなり京都④ ジェイアール伊勢丹

河原町から京都駅に戻ってきました。

駅直結の伊勢丹に入り、ふとエスカレーターに乗ったところ、
折り返さず、ずっと上まで一直線でつながってるではありませんか!
なんじゃ、こりゃ~w(゚o゚)w

そして屋上めざして律儀に11階まで乗りました^^
b0040888_18243237.jpg

雲に隠れて夕日はイマイチだったけれど、
この後、また巨大な吹き抜けと大階段にビックリ~w(゚o゚)w
b0040888_18254157.jpg

b0040888_18261442.jpg

b0040888_18525385.jpg

駅が近代的なのは知っていましたが、伊勢丹がこんなになってるとは。。。

京都タワーに行こうかとも思ってたのですが、伊勢丹で十分堪能emoticon-0102-bigsmile.gif

さぁ、素晴らしい建造物を見たあとは、夕飯♪
週末の京都でおひとりさまの夕食はさすがにハードル高いので
来る前からホテルでひとりご飯の予定でした。
ところが、伊勢丹の地下でお目当てのつまみ寿司を買おうと思ったら、なんと売り切れemoticon-0122-itwasntme.gif
なんとなくそんな予感もあったのですが、着いて早々買って持ち歩くわけにもいかず。
b0040888_18443697.jpg

そんなワケで値引きされた笹寿司とお惣菜をふたつ買い、千円にも満たない夕食でございました(^^ゞ
それでも十分満足し、深い眠りに。。。
[PR]
by greenfloral | 2012-05-15 18:53 | 2012/05 kyoto | Trackback | Comments(2)

はんなり京都③ 甘味処 栖園

ホテルにチェックインし、まずしたことがemoticon-0161-phone.gifiPhoneの充電。
ひとり旅だと音楽を聞いてる時間も多いし、
mapを使ったり、時刻表を見たり、なにかと愛フォン♪のお世話に。
b0040888_1551524.jpg

ちょっと休んでから四条河原町へ。
b0040888_15514750.jpg

このスタバ、鴨川にせりだしていてなんとも気持ちよさそう~
暖かい季節だけお目見えする納涼床らしいですね。
ここでおいしいemoticon-0162-coffee.gifコーヒー飲みたいよ~と思いつつも
お目当てのものがあるので我慢emoticon-0101-sadsmile.gif
b0040888_15553851.jpg

街中をふらふら散策emoticon-0169-dance.gif
お土産やさんや雑貨屋さん、有名な珈琲やさんがあったり見て歩くだけでも楽しかったです。
b0040888_1554599.jpg

そして、辿りついたのは甘味処『栖園』
実は“大極殿”というほうに目がいってしまい、通り過ぎて戻って来たんですけどね(^^ゞ
大極殿という和菓子屋さんが経営してるとは知らなくて。
b0040888_155450100.jpg

ここで看板メニューの琥珀流しを頂きました♪
b0040888_15551672.jpg

蜜のかかったやわらかい寒天なのですが、
蜜の優しい甘みの中、ちゅるんととろける寒天がおいしい~♪
月替わり(1~3月はお休み)で蜜の味が変わりリピーターも多いのだとか。
なかでも4月の桜蜜は人気が高いとか。
今月は抹茶小豆でございました^^
来月は梅酒蜜、7月はペパーミント、8月冷やしあめ。。。
b0040888_155686.jpg

暖簾は季節ごと、違うものに掛けかえられるようです。
[PR]
by greenfloral | 2012-05-15 15:57 | 2012/05 kyoto | Trackback | Comments(2)

はんなり京都② 伏見稲荷大社

新緑の東福寺から伏見稲荷大社へ。
iPhone頼りに15分、てくてく歩いちゃいました。
b0040888_23504227.jpg

稲荷神社の総本社。
昨年修復したばかりというだけあってキレイな朱色です。
b0040888_23505919.jpg

絵馬は赤い鳥居。
b0040888_23513411.jpg

お参りをすませて千本鳥居へ。
またまたうす暗くてシャッターがなかなかおりません。
撮れたとしてもシャッタースピードが遅いのでぼやっとしてるので小さくまとめました。

千本鳥居といってもその五倍くらいあるらしいです。
大きめの鳥居(左)をくぐると有名な左右に鳥居のトンネル(中)があり、奥社がありました。
b0040888_23521574.jpg

こちらの絵馬はきつね。
お稲荷さんですものね。
b0040888_23523517.jpg

これは“おもかる石”といって
灯籠の前で願い事をし、灯籠の上にある石を持ち上げた時、
自分が予想していたよりも軽ければ願い事が叶い、
重ければ叶わないといわれているそう。
石なので重いことは確かなのですが、
思ったより軽かったということにして願い事は叶ってほしいです(^^ゞ
b0040888_2353159.jpg

実はこの先も鳥居は続き(右)、最後まで行くと2時間かかるのだそう。
私も含め、それを知らない人が多くビックリしてましたね。
行ってみたい気もするけどそこは断念。
b0040888_2353379.jpg

本殿と奥社、御朱印ふたつ頂きました。

この後、一旦ホテルへチェックイン。
ぎりぎりだったのでホテルの選択肢がふたつしかなく、
京都駅上のホテルをとろうとしてポチしたら満室と。。。
仕方なく伏見地区のホテルになりました。
なワケで洛南地区を中心に巡ることになったのです。
特筆することもないビジネスホテルなので、記事は省略しますね。
[PR]
by greenfloral | 2012-05-14 23:54 | 2012/05 kyoto | Trackback | Comments(0)

はんなり京都① 東福寺 

行きたいと思いつつ、京都へでかけたのは7年ぶり
ほとんどビギナーなのに、下調べの時間もごくわずかな状態での旅でした。
前日のハングルレッスンで友人たちから助言をもらったのが有難かった。
今回訪れた神社仏閣はどこもたぶんはじめての場所でした。

新幹線に乗るのも久しぶりで超ワクワク^^emoticon-0136-giggle.gif
往復、富士山側の座席をとったのですが、
残念なことに雲がかかって裾野のほうしか見えませんでした。
(活断層の話は心配ですね。
でも地震の可能性は自分が今住んでる場所も起こりえること。心配してもキリがない)

京都駅に着くとお天気はよかったのですが少し肌寒く、
キルティングのコートを着てきて正解でした。
新幹線の中でサンドイッチを食べてランチもすませていたので、いざ。。。
b0040888_20322248.jpg

最初に訪れたのは『東福寺』
JR東海のCMでもあった場所だそうです。
臥雲橋から密集した新緑のもみじを見て「わぁぁぁぁ~」
緑でこうなんですから紅葉したらさぞかし感動するでしょうねぇ。

さっそくお庭拝見~
通天橋・普門院庭園
b0040888_20324942.jpg

b0040888_20344415.jpg

臥雲橋から見えた通天橋を渡ります。
b0040888_20352381.jpg

マイナスイオンいっぱい~
b0040888_20374570.jpg

市松模様が印象的な開山堂前のお庭。
b0040888_20464170.jpg


続いて八相の庭
b0040888_20493847.jpg

方丈と呼ばれる建物の東西南北に庭があります。
重森三鈴という方がこの庭を造られたそうで市松模様の庭は有名だそうですね。
b0040888_20535698.jpg

方丈から見る通天橋。
b0040888_20533482.jpg


お庭を出て境内から本堂やら三門などを撮ろうとしたのですが、
この時点でフィルター事件が起き、暗すぎてシャッターがおりません。
ゆるみがあると落としやすいとぎゅっと強くねじ込んだのが運のツキ。。。emoticon-0107-sweating.gif
色のコントラストが出る、移り込みが少ない、というので最近買ったのですが、
私みたいな素人が扱うものではなさそうです。
シャッターが下りたとしてもぼやっとした感じが。。。
b0040888_2058213.jpg

b0040888_20583812.jpg

写真はあきらめ、御朱印を頂きましょ!
b0040888_2152289.jpg

なんと、御朱印を書く人が午前中しかいず、午後はハンコになってしまうと。。。
残念だけど、仕方ないね。

あーそれと光明院の庭というのを見忘れましたemoticon-0106-crying.gif
そこがまた良いらしくて。。。
広大過ぎて全部見きれません。 

緑から次は赤の世界へ。。。
[PR]
by greenfloral | 2012-05-14 21:07 | 2012/05 kyoto | Trackback | Comments(4)