カテゴリ:2013/07 kawaguchiko( 8 )

富士山麓へ⑧ 花の都公園Ⅱ

b0040888_22213627.jpg

花の都公園、無料エリアのお花、百日草です。
一面に色とりどりの百日草、とてもキレイでした♪
本来ならうしろに雄大な富士山がそびえ、フォトスポットとなる場所ですが、裾野しか見えません><
こちらのエリアにチューリップ、ひまわり、コスモス等をキレイに咲かせてお花畑にしているんですねー納得。
b0040888_22244976.jpg

b0040888_2225646.jpg

花びらが。。。
もうちょっと吟味して花を選べばよかった。
b0040888_22261985.jpg

b0040888_22263230.jpg

富士山がキレイに見えるときにリベンジしたいなぁ~

b0040888_2238934.jpg

駐車場の売店で目にとまった信玄餅ソフト。
コレがバカうまでして^^
ソフトクリームに黒蜜&きなこ餅が相性バッチリでした。
b0040888_2238251.jpg

巨峰ソフトもおいしかったのですが、信玄餅ソフトがあまりにもおいしくて奪い合い(^^ゞ
次回も絶対食べるー!!
b0040888_22413484.jpg

最後に山中湖ICから見た富士山。
夏の富士山は恥ずかしがり屋さんだってことがよくわかりました^^

帰りは東名高速を使って帰りました。
渋滞もなかったので、トイレ休憩にSAにも寄らず東京へ直行。
東京の蒸し暑さにぐたーってなりました><

旅行直前、仕事上でトラブルが起き危うくキャンセルするところだったのですが、
無事に行くことができてよかったです。
富士山麓へは日帰りできる距離ですが、1泊でもすると少し余裕ができていいですね。
見どころも多く、食べ物もおいしく楽しく過ごすことができました。
またチャンスがあったらぜひ行きたいです。
[PR]
by greenfloral | 2013-07-28 22:46 | 2013/07 kawaguchiko | Trackback | Comments(4)

富士山麓へ⑦ 花の都公園Ⅰ

山中湖近くにある『花の都公園』へ行きました。
こちらの花畑と富士山のコラボ写真をよく見かけるので一度訪れたいと思っていたところ。
でも富士山は雲の中でしたが。。。

入口付近でココ○コの田中さんがTVの収録をされていましたよ。
富士山が世界遺産に認定されてからTVで特集番組がぐっとふえましたよね。

東京ドーム6個分の敷地があるとい歌い文句にまどわされ、
入口ゲートを入ってすぐにある自転車に乗ってまわることに。
b0040888_2254779.jpg

乗りこんでみるとサイクリングロードはメインの有料エリアから離れた田園風景(しかも一部あぜ道)を走るコースでした。
b0040888_2262540.jpg

ひまわりやコスモスにはちょっと早く、何もない道を自転車こいでる姿は滑稽すら感じてきました。
月曜日で人が少ないのが幸い(^^ゞ
b0040888_22114877.jpg

清流の里と呼ばれる有料エリアではアナベルが見頃で感激!
b0040888_2212217.jpg

b0040888_22121794.jpg

b0040888_22123521.jpg

都内にあるアナベルの群生を見に行きたいっとずっと思っていたので、
思いがけずこちらで見ることができてよかったです。
b0040888_2214071.jpg

岩清水の滝
b0040888_22143537.jpg

こちらは落差10m、幅80mの明神の滝
b0040888_22155774.jpg

比較対象があるとその大きさがわかるかな。
b0040888_22164734.jpg

一角に「溶岩樹型地下体験ゾーン」というのがありました。
約1000年以上前に噴火した富士山の溶岩で閉じ込められた樹木が燃え、
円筒状に空洞が残ったものを溶岩樹型というそうです。
その地下にはいくつもの溶岩樹型がライトに照らされ神秘的でした。

写真が多くなりましたので、Ⅱへ続きます。
[PR]
by greenfloral | 2013-07-28 22:17 | 2013/07 kawaguchiko | Trackback | Comments(0)

富士山麓へ⑥ 吉田のうどん

チェックアウトを済ませて向かった先は
山梨県富士吉田市のB級グルメとして有名な吉田のうどんのお店です。
b0040888_1134113.jpg

肉天うどん 550円

甘めの醤油だしにもちもちの太麺、ゆでキャベツがのってるのが特徴。
b0040888_1135035.jpg

次の目的地に向かう道から近いからということで単純に決めた『あんめうどん』でしたが、
コシがあって美味しかったです。

富士宮のやきそばも食べたかったなぁ~
次回はぜひ!

この後、産直市場や道の駅富士吉田へ寄って果物や野菜等を購入。
b0040888_1136355.jpg

今やお土産のほとんどに『世界文化遺産登録』のシールが貼られています。
b0040888_1137999.jpg

富士山七変化をイメージしたこちらのおせんべいは21枚入って380円とお手頃です。

御土産も買いましたが、さらにもう1ヶ所立ち寄ってまいります~
[PR]
by greenfloral | 2013-07-28 11:45 | 2013/07 kawaguchiko | Trackback | Comments(2)

富士山麓へ⑤ ゴルフ

b0040888_14423182.jpg

2日目。
レストランで朝ごはんをたんまり食べたあと、一応この旅のメインのゴルフです。

宮古島でのプレイ以来、1年近くやってません。
先日山梨のお義母さんから地下倉庫に眠っているゴルフクラブ一式をもらってきました。
道具だけ揃ってても腕がねぇ。
今回プレイするにあたって打ちっぱなしで1回練習しただけ。
しかも左手がへバーデン結節で痛いという最悪な状態。。。

なーんて言ってももともと上手いわけではないから、大差ないんですけどね。
打ちっぱなしみたいにガンガン打つわけじゃないから手も痛くならなかったし。。。
b0040888_14432258.jpg

b0040888_14433729.jpg

腕も悪いし、メンタルも弱し。
池越えを、「やっちゃいそう!」と言いながら、やっぱりポチャン><
b0040888_14474037.jpg

朝は木立の隙間から見えていた富士山も時間がたつごとに雲がくれ。
b0040888_14484064.jpg

いいお天気の中、木陰に入りつつ気持ちよくスポーツしてきましたよ^^

じょにぃ~の予定ではもう一回りまわるはずだったのですが、
体力使い果たしたらしく、9ホールで終えることに。
b0040888_14515298.jpg

b0040888_14521456.jpg

17時までお部屋を使えるので、スポーツの後、シャワーできるのはよかったですね。
さっとシャワーをすませて、ドライバーのじょにぃ~は少し眠ってもらいました。
[PR]
by greenfloral | 2013-07-27 14:54 | 2013/07 kawaguchiko | Trackback | Comments(0)

富士山麓へ④ フィットリゾートクラブ

b0040888_13161974.jpg

今回泊まったのは河口湖から車で15分ほどのところにあるフィットリゾートクラブ。
じょにぃ~が気軽にゴルフを楽しめるところ(翌日にプレイ)としてクーポンサイトでみつけました。

富士山麓に5万坪の広大な敷地の中、
ゴルフ場(ショートコース)、テニスコート、インドアプールを備えた複合施設。
福利厚生や合宿などに使われることが多いみたいです。
b0040888_13212195.jpg

b0040888_13214266.jpg

b0040888_1322468.jpg

少し古さを感じましたが、部屋が2ベッドルーム、2シャワールームの4人部屋で
キッチンもついてて広くて快適でした。

ただ身長180cmのじょにぃ~にはベットが小さかったけれど。。。

水着持参していて、夕食までにプールに入ろうかと話していましたが、
朝早く行動したため疲れてお昼寝タイム。。。
時間差で寝たので結局、そのままディナーへ。
b0040888_13241275.jpg

別棟のレストランでビュッフェ。
和あり洋あり、果物、デザートも豊富で結構おいしかった。
ぶ厚いローストビーフを2枚も切り分けてくれたけど、1枚でもすごい量。
それよりもっといろいろ食べたいと酒飲みじょにぃ~に譲り、

結局、お腹いっぱいでかわいく並んだプチケーキまで行きつけず。。。

お部屋に戻る前に腹ごなしのため少しだけ回りを散策。
ゴルフのスタート地点をチェックして帰りました。
b0040888_13244029.jpg

満点の星空を期待してたのですが、全然星は見えず、月がたまに雲間から顔を出すだけでした。
[PR]
by greenfloral | 2013-07-27 13:25 | 2013/07 kawaguchiko | Trackback | Comments(0)

富士山麓へ③ 河口湖 大石公園

お蕎麦でお腹を満たした後は、河口湖のほとりにある大石公園へ。
b0040888_2313625.jpg

河口湖周辺で催されていたハーブフェスティバルは一週間前に終わってしまったのですが、
ラベンダー、まだ咲いてました。
なによりただよう香りに癒される~♪
b0040888_23134682.jpg

b0040888_23144714.jpg

晴れているのに富士山には雲がかかり、残念な感じ。。。
風もなくベストな状態なら逆さ富士も拝める場所なんですけどねー
あとでわかったことなのですが、ここから富士山側は逆光となるので、
キレイな写真を撮るのは早朝や夕方がよいのと、
夏の時期は富士山には雲がかかりやすいと。
富士山のミニ写真集を持ってる私、もっとちゃんと勉強しておくべきでした(^^ゞ
b0040888_23162735.jpg

b0040888_23164442.jpg

花のナイアガラ
遊歩道に沿って色とりどりのベゴニアが並べられています。
上から花に水がつたっているのでこの前を通りと少しだけ涼しいんです。
b0040888_23172663.jpg

園内には数多くの花が咲いていました。
b0040888_231784.jpg

花小富士
手前にはちいちゃな池で富士五湖も作られていました。
b0040888_23194044.jpg

ここでもラベンダーソフトを食べるじょにぃ~
私は雲に霞んだ富士山でもよーく見えるように、
アントシアニン効果を期待して、ブルーベリージュース^^

b0040888_2320171.jpg

公園内に手作りのお店がいくつか並んでいて、
そちらで以前から気になっていたサンキャッチャーを買いました!
家の近くでも売っているお店はあるのですが、買うほどでもないかと二の足をふんでいたもの。

太陽光をうけてお部屋にちいさな虹色の光を作りだしてくれます。
お部屋を浄化して、幸運を呼び込むらしいですよ^^

最近天気が悪く、まだキラキラを見られないのですが、キレイに撮れたらUPしますね。

そろそろお宿に向かいます。
[PR]
by greenfloral | 2013-07-25 23:22 | 2013/07 kawaguchiko | Trackback | Comments(2)

富士山麓へ② 天祥庵

お水がおいしいところはやっぱりお蕎麦もおいしいのよね。
忍野八海にもお蕎麦を食べられるお店ありましたが、
少し移動して忍野村にある『天祥庵』で頂くことに。
b0040888_2217086.jpg

脇道を入り、急坂を登ったところにひっそりとそのお店はありました。

藁ぶき屋根の建物を囲むようにして車が10台近く駐車しており、もしや待つのでは?と思いましたが、
店内は意外と広く、運よく空いていた小上がりの窓側に向いたカップル席?に座りました。
b0040888_2217444.jpg

お水と一緒に出されたお菓子(お店で売られています)を頂きながらおそばを待ちます。

木立に囲まれ自然の風がとてもここちいい~
b0040888_22183831.jpg

まず、ぶっかけ(1312円)の薬味が運ばれてきました。
大葉、なめこ、みょうが、きくらげ、ねぎ、白ゴマ、そして焼きみそ
b0040888_22224578.jpg

少し遅れて登場のおそばに具をのせ、つゆをぶっかけて頂きます。
いろんなお味と歯ごたえを味わえて美味しい♪

じょにぃ~はつけとろを大盛(1627円)で頼んだのですが、
薬味のわさびもなく、シンプル過ぎて飽きてしまったらしい。

ぶっかけの具を少し残し、そちらに移してメリハリをつけて完食しました(^^ゞ
b0040888_22231788.jpg


じょにぃ~はイマイチな評価ですが、
私は雰囲気からしていい感じなので(女はそういうとこも大事なのよね、笑)満足でした。
b0040888_22241519.jpg

[PR]
by greenfloral | 2013-07-25 22:28 | 2013/07 kawaguchiko | Trackback | Comments(0)

富士山麓へ① 忍野八海

1泊2日で富士山麓へ行ってきました。
b0040888_2157561.jpg

まず向かったのは『忍野八海』
富士山の雪解け水が溶岩で長い年月をかけてろ過され、地上に湧き出してるそうです。
その透明度といったら、吸い込まれそうになるほどです。
b0040888_21572610.jpg

8つの池があり、一番最初に見た湧池。
わぁーーー!!
その美しさは感嘆の声をあげてしまうほど。
b0040888_2255277.jpg

お土産屋さんに隣接しているメインの池からは富士山が見えます。
b0040888_22131766.jpg

お土産屋さんに入らずには行かれない水深8mの池。
あまりの深さに足がすくみそうな感じがします。
コインの投げ入れ禁止ですが、底にあるコインがキラキラ光って見えます。
b0040888_22163133.jpg

名水を水筒に汲んだり、そういう人のために空のペットボトルも売っていました。
b0040888_2220676.jpg

観光地に来たら、ソフトクリームははずせない^^
私は白桃、じょにぃ~はラベンダーとソーダ(名水で作ったソーダ水)のミックス。
b0040888_2229715.jpg

そばを流れる小川づたいに少し散策。
こちらはお釜池。
井戸のように小さな池ですが深さは結構ありそう。
巨大なヒキガエルが美しい娘を引きずり込んだという伝説があるとか。
それぞれの池にいろんな伝説が残っているそうです。

今回は8つの池全部は回らなかったので、また季節をかえてゆっくり行ってみたいなと思います。
桜並木になっていたので、桜の季節がいいなぁ~
[PR]
by greenfloral | 2013-07-24 22:38 | 2013/07 kawaguchiko | Trackback | Comments(2)