カテゴリ:2014/03 karuizawa( 7 )

雪の軽井沢へⅥ @横川SA

b0040888_21173582.jpg

氷軽井沢ICから上信越道へ入り、ようやく帰れると確信し、碓じょにぃ~に笑顔が戻り安心(^^ゞ

高速のって10分ほどしか経っていませんが、
最初のサービスエリア、横川SAでご飯を食べることに。

横川といえば峠の釜めし!
b0040888_21175480.jpg

私は味噌汁付の釜めし定食、じょにぃ~は山菜そばのついたセットを。
b0040888_21181764.jpg

香の物が入った容器がかわいい♪
釜めし、久しぶりに食べました!
おいしかったです!
b0040888_21183779.jpg

釜めし型の人形焼。
ほぼ実物大^^
慌てて軽井沢をあとにしてスタッフさんへのお土産を買い忘れ、ここで調達。
でも峠の釜めしを知らない世代が多くて。。。
b0040888_2119819.jpg

私のスタバカードが桜柄なので、「もうすぐ桜シリーズ、始まりますよ」と言われていて
楽しみにしてました。

さぁ、帰りましょう!
先に車に戻っていたら。。。
b0040888_21192478.jpg

にやにやしながら味噌ソフトクリームを持ってじょにぃ~が戻ってきました。
旅にはつきもの?のソフトクリーム、あまりに寒くて食べずにいて
目についたから、買ったきたって(^^ゞ
これがおいしくて!
味噌ソースがミルクソフトとよく合います☆
b0040888_21195216.jpg

そして、都内に入る前にもう一度立ち寄ったSAに川越名物のいも恋が売られていたので購入。
家に帰ってから頂きました♪

渋滞もなく、無事帰宅。

雪に阻まれ、雄大な浅間山や植物や満点の星はおがめなかったけれど、
食べ物だけはおいしいものを頂けてよかったです。

また行けるといいな。
b0040888_21203238.jpg

[PR]
by greenfloral | 2014-03-10 22:40 | 2014/03 karuizawa | Trackback | Comments(0)

雪の軽井沢へⅤ 無彩色な軽井沢

b0040888_16505117.jpg

雪のため行きたいところをあきらめ、アウトレットだけ寄ることにし、
開店時間にあわせてホテルをチェックアウト。
b0040888_1651864.jpg

駐車場の車もご覧のとおり雪で覆われていました。
積雪5cm。
ホテルから雪かきの棒をお借りして車の雪を落としました。
b0040888_16512482.jpg

ホテル入り口
b0040888_16513844.jpg

わかりづらいですが、一応ホテルの全景らしきもの(^^ゞ
次回は違う季節で泊まってみたいです^^
b0040888_16515946.jpg

アウトレットでの1枚です。
駐車場には2階にも届きそうな除雪された雪が積み上げられ、
今なお除雪車が忙しそうに動いていました。
アウトレットは夏に新しくオープンするエリア(中央)で左右にふたつに分かれてしまって
ひとつのエリアを見終わり、もうひとつのエリアに移動したときに撮った写真。
建物がほとんど見えなくなってしまっています><

全体を通して駆け足で一応見て回りましたが、買ったものといえばちびっこ達のものばかり。
いいなと思うものはあれど買うには至らず。
雪と霧の状況下でじょにぃ~も無口になり(爆)購買意欲もそがれてしまいました(^^ゞ
通行止などで身動き取れなくなることを考えて少しでも早く帰りたいと、
口にはしませんが(したかな?)ヒシヒシと伝わる^^

お昼をのんびり食べてる場合でもなさそうなので、
万が一のため保険のパン(笑)だけ買って軽井沢を脱出。。。
b0040888_16521682.jpg
b0040888_16522829.jpg
b0040888_16524032.jpg

碓氷軽井沢ICまでの道。
墨絵のようです。
高速に乗るまでが心配でした。

2月の大雪で一時は旅行は無理かなと思いましたが、
たくさんの方々のおかげで除雪がすすんでいて遊びに行くことができてよかったです。

前回の台風、今回の雪と天候に恵まれず、
美しい景色を見たり、カフェなどにも行けませんでしたが、次回の楽しみとしてとっておきます。

高速に乗ってしまえばあとは進むだけ。
でも、ちょっと寄り道。。。
[PR]
by greenfloral | 2014-03-09 18:11 | 2014/03 karuizawa | Trackback | Comments(0)

雪の軽井沢へⅣ ボーゼジュール

b0040888_9474925.jpg
当初は外に食べに行く予定でしたが、冬季休業だったり、雪だったりで
結局、ホテル内のダイニングルーム『ボーセジュール』でフレンチディナー。
b0040888_952297.jpg

吹き抜け天井に3面ガラス張りのパノラマウインドーで開放感があります。
窓側の横並びのボックス席に案内されました。
外の景色を楽しめるよう照明が落とされ、
キャンドルの灯りでゆったりと食事を楽しむことができます。

それが仇となって写真がボロボロなのですが
記録として残しておきます。

“富山・石川味めぐり”開催中とのことで、この日は石川フェアメニュー12000円

本来ならワインで乾杯!がステキなのでしょうが、あくまでもビールで。
いつも通り私は最初の2、3口だけですが。
b0040888_953091.jpg

アミュージュブーシュ
カリフラワーの軽いムースで包んだズワイ蟹と春菊 ほんのりと抹茶を香らせて
信州産 鹿のラヴィオリとさつまいものピュレ ポワブラードソース
魚介のポワレ ビスク風
日本酒のグラニテ
牛フィレ肉とフォアグラのパイ包み焼き トリュフの香るマデラ酒ソース
セリの香るブランマンジェを浮かべた苺のスープ仕立て
コーヒーとミニャルディーズ(小菓子)

いつもガッツリ系なので(笑)、これでお腹いっぱいになるのかと心配しましたが、
ゆっくり時間をかけて頂くと満腹中枢が満たされますね。
どれも美味しかったです♪
ボキャブラリーが少ないので簡単な感想で申し訳ないです(^^ゞ
あえて言わせていただくと、石川県はどこに?と食べたあとに思ったことくらい^^

お料理はもちろん満足なのですが、スタッフの方々の接客が素晴らしくて
ステキな夜になりました。
b0040888_9541767.jpg

目の前の池に幻想的な氷のオブジェが。。。と思いきや
屋根に積もった雪が塊で落ちてきてそのまま凍っているんですよ。
自然が造りだす芸術のようですね。

その後、シャトルバスでエリア内の『森のホットスプリング&スパ』へ行き、入浴。
遅くなってシャトルバスの定期便がなくなってしまっても、ホテルの車で送迎してくれます。
除雪して両側に雪が高く連なる道を暖かい車で送って頂けてよかったです。


軽井沢の朝です。
b0040888_22192228.jpg

てるてるぼうずの願いも虚しく、夜半からの雨が雪に変わり、木々に積もっていました。
帰りの道路が心配。。。

朝食はシャトルバスで別棟のレストランへ行こうと思っていましたが、
雪も降っているので、昨夜と同じ『ボーセジュール』で頂きました。

朝食もまた窓側のベンチシートで。
b0040888_22204038.jpg

前夜の照明を落としてムーディな雰囲気から一転、
パノラマウインドーからは一面の銀世界が広がり、まぶしいくらいでした。
b0040888_2221435.jpg

興味津々で写真を撮っている私と雪で帰れなくなるのではと呆然と雪を見ているじょにぃ~(^^ゞ
b0040888_22251614.jpg

朝食メニューは
温野菜のオニオンスープ
エスカベッシュとパプリカ
スクランブルエッグとカポナータ、温野菜、ベーコン(またはハムorソーセージ)
パンはほのかに温かかったです。
b0040888_22274966.jpg

グラノーラ入りのヨーグルトとフルーツポンチ
b0040888_22304984.jpg

キレイなブルー。
プリンスオリジナルのカップ&ソーサーは大蔵陶園のもの。

ビュッフェスタイルの朝食が多い中でテーブルで頂くのはゆったりできていいですね。
できれば雄大な浅間山を見ながら食事を楽しみたかったんですけど。

短時間の滞在でしたが、おもてなしの心を十分に感じられるステキなホテル&レストランでした☆
[PR]
by greenfloral | 2014-03-08 10:02 | 2014/03 karuizawa | Trackback | Comments(2)

雪の軽井沢へⅢ ザ・プリンス軽井沢

b0040888_21425874.jpg

今回のお泊りはザ・プリンス軽井沢。
b0040888_21462850.jpg

軽井沢駅南側に広がるプリンスグランドリゾートの一番奥にあるホテルです。
ショッピングモール、ボウリング場、スキー場、ゴルフ場などがある巨大リゾートタウンで
ザ・プリンスの他にも2つのプリンスホテルがあり、無料シャトルバスで移動できます。
東京駅から新幹線で1時間ですし、少々天候が悪くても楽しめる場所ですね。
実は数年前、友人との軽井沢旅行中、台風で停電になり、存分に楽しめなかったので、
ちょっとトラウマ(^^ゞ
何かあってもプリンスなら、という保険のような思いがありました。
b0040888_21433063.jpg

暖炉の前のソファでウエルカムドリンクを頂きながらチェックイン。
b0040888_21454825.jpg

スーペリアツインのお部屋です。
b0040888_214713100.jpg

b0040888_21485796.jpg

高原の中にあり、低層階の落ち着いた雰囲気のホテル。
十分な広さでゆっくりとくつろぐことができました。
b0040888_21525782.jpg

カーテンを開けたところ。
ゴルフコースも雪景色。
b0040888_21575755.jpg

バスルームにあったアメニティ。
リゾート内に温泉施設があるので、バスルームは使用しませんでしたが、
広さは十分でした。
b0040888_2212967.jpg

てるてるぼうずがあったり、季節柄おひなさまの折り紙があったり、
ほっこりしますね。

ということで、喜んでおひなさまを作った私です^^
[PR]
by greenfloral | 2014-03-06 22:05 | 2014/03 karuizawa | Trackback | Comments(0)

雪の軽井沢へⅡ ハルニレテラス

b0040888_21213428.jpg

星野エリアをあとにして鬼押し出し、白糸の滝へ向かおうと北上しかけたのですが、ご覧の通りの濃霧。
辿り着いたとしても何も見えないでしょう。
残念だけど仕方ない。

また星野エリアまで戻りレストランや雑貨店などが連なる『ハルニレテラス』へ。
b0040888_21222020.jpg

b0040888_21234392.jpg

週末というのに残雪の影響で人はまばらでした。
ちなみに道路にあった気温計では2度。
風がなかったせいかあまり寒さは感じませんでしたね。
b0040888_21242259.jpg

こちらでおそばを頂きたかったのですが、中途半端な時間だったのでスルーして
b0040888_21251081.jpg

『ベーカリー&レストラン沢村』でパンを、
b0040888_21253171.jpg

丸山珈琲でコーヒーをテイクアウト。
b0040888_21262463.jpg

b0040888_21264684.jpg

ころころくるみ@和泉屋傳兵衛
シナモンが効いていておいしいです♪

観光地に来たら、ソフトクリームは欠かせないのですが、
さすがにこの寒さでは手がでませんでした^^

もう他へ行くのはあきらめてホテルに向かいます。
[PR]
by greenfloral | 2014-03-06 21:31 | 2014/03 karuizawa | Trackback | Comments(0)

雪の軽井沢へⅠ 軽井沢高原教会 

b0040888_18593195.jpg

2/14から15日にかけて99センチという記録的な大雪で交通機関が麻痺し、混乱した軽井沢。
寒さは厳しくてもあまり雪は積もらない場所なので、びっくりしました。
そして宿泊予定の週末の天気予報に雪マークが。。。

そもそも軽井沢に行くことにしたのは、
私たちの結婚式を挙げた場所でして、30周年の節目で行きそびれてしまったので、
その後行く機会を伺っており今回行くことに決めたのです。
ふたり揃って行くのは10年ぶり。
思い出の場所を巡ろうと考えていたので、少々不安ながらも車で出発。

関越、上信越は順調、ICを降りて峠道も除雪されいていて路面は問題なかったのですが、
霧が発生していて運転は慎重にならざるを得ません。
軽井沢に入ると車道には除雪された雪の山がずっと連なっていて
大雪のすごさを実感しました。
b0040888_1952182.jpg

まず向かったのが星野エリアにある私たちが式を挙げた『軽井沢高原教会』へ。
ちょうど挙式の真っ最中。
b0040888_196756.jpg

外にいらしたシスターが教会前で写真を撮ってくださいました。
b0040888_1983037.jpg

教会隣の牧師館へ入ると「おかえりなさい」とシスターが笑顔で迎えて下さいます。
挙式した方々の幸せそうな写真を見ながら、昔の自分たちの式を懐かしみました。
今はもうありませんが、当時、新郎新婦は馬車で敷地内を一周。
すごく照れくさかったです(^^ゞ
お式が終わったようです。
暖かい牧師館の中からライスシャワーの様子をチラ見(^^ゞ

その後、教会の中へと入り、ハープの音色を楽しみました。
木のぬくもりがあふれる教会内は昔のまま。
撮影禁止のためその様子をお伝えできないのが残念です。
b0040888_19111238.jpg

こちらはホテルブレストンコート。
以前はホテルニュー星野というホテルで挙式後宿泊しました。
若かったのでお金もなく、お得なプランで式を挙げたいという希望にあったプランでした。
b0040888_19124957.jpg

そのホテルをはさみ、反対側には石の教会(内村鑑三記念堂)があります。
アメリカ人建築家ケンドリック・ケロッグ設計の石とガラスを組み合わせた教会は
高原教会とは対照的な斬新な建物。
1988年の建築だそうで、はじめて見学してきました。
祭壇も十字架もなく、教会の側面をぐるりと回って降りてくるヴァージンロードも興味深かったです。
晴れていれば自然光が差し込んでさらに魅力を増すのでしょうね。

トップの写真はこちら石の教会の前
雪があまりにもキレイだったので。。。

これ左が私なんですよ。
じょにぃ~、180cmありますが、手足が小さめ。
押し方がよくなかっただけでここまで差はありませんが、
できあがった手形を見て大笑い^^
[PR]
by greenfloral | 2014-03-05 19:15 | 2014/03 karuizawa | Trackback | Comments(0)

軽井沢で誕生日を

b0040888_2222155.jpg

昨年に続き今年もお誕生日旅行を、と軽井沢へ行ってきました。
記録的な大雪のあと、週末も雪の予報でやきもき。
直前まで電車に変更するか迷ったのですが、結局車でGO~!
今日はご覧の通りの景色でちょっと焦りました(^^ゞ
無事に帰ってこられてほっとしています。
[PR]
by greenfloral | 2014-03-02 22:18 | 2014/03 karuizawa | Trackback | Comments(5)