<   2015年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

よんな~沖縄Ⅶ 4日目・琉球料理教室

4/13(月)
沖縄4日目はお料理教室に参加しました。
b0040888_22494081.jpg

今回、じょにぃ~と別に行動するということで、
琉球料理を教えて頂けるところはないかと事前に調べた結果、
よんなーフードさんにお世話になりました。

旅行記のタイトルにもなった“よんなー”は沖縄の言葉で“ゆっくり”という意味。
スローフードをコンセプトに少人数制で
沖縄料理(宮廷料理や家庭料理)教室を開いていらっしゃいます。

今回、日程の関係で琉球料理ではなく、
沖縄そばの麺打ちとちんすこう作りとなりましたが、
沖縄暮らし体験という名目で市場でのお買い物からのスタートです。

本来なら2名からの実施でしたが、特別におひとりさまで(^^ゞ

まずは国際通りで先生と待ち合わせ、牧志公設市場へ歩いて向かいます。
今までも訪れたことがありましたが、いろんなお話を伺いながらの市場めぐりは楽しい!
b0040888_22511987.jpg

こちらは結納料理だそうです。
鯛や海老などはわかりますが、天ぷらの盛り合わせは沖縄特有ですね。
砂糖天、松風、カタハラウンブー(???)
それぞれに意味があるそうですよ。
b0040888_22522752.jpg

沖縄そばに入れるかまぼこや紅しょうがを買います。
b0040888_2253792.jpg

先生は市場の皆さんとは顔なじみでお惣菜屋さんでは試食の嵐~
次々に手のひらにおかずをのせ、食べろ、食べろと(^^ゞ
b0040888_22534573.jpg

まだ時間が早いのでお肉が積まれていませんね~
っと言っていたら、どどーんと3枚肉を持ちあげて見せて下さいました^^
皮つきですよー

驚いたのが、ごぼうだけを売る方(おばあ)がいること。
ごぼうを料理によって切り方を変えて売っているそう。
もやしのひげをとったものを売っている方もいるとか。
仏事や祭事など大量に料理をするときには便利ですね。
b0040888_22542964.jpg

ここは以前、川だったところ。
何度も洪水にあって、ふたをしてしまったそうです。
b0040888_22545330.jpg

その後、お教室(マンションの一室)へ。
b0040888_22551668.jpg

マンツーマンで写真を撮る余裕もなかったのですが、
先生が撮ってくださいました^^

ちんすこう、作ってます!
小麦粉とラードで作るんですねーはじめて知りました。
ちんすこうの周りのナミナミはお箸をはさんで作るんです。
なるほど。
b0040888_2256791.jpg

オーブンで焼いてできあがり!!
b0040888_22572947.jpg

沖縄そばの麺打ちはかなりの力が必要で最後は先生が仕上げて下さいました。
麺を切るのは上手だと褒めて頂きましたよ。
あらかじめ用意された出汁とソーキなどで盛り付けました。
b0040888_2258043.jpg

手作りのちんすこう、おいしいです♪
b0040888_22582616.jpg

沖縄そばも粉から作ったのでもっちりして美味しいです。
もちろんお出汁も美味しくて。
b0040888_22584589.jpg

b0040888_2259491.jpg

そして、ちんすこうはお持ち帰り用にかわいいBOXも用意されていて
これも自分で積み立てるんです。
かわいい~♪

沖縄そばの麺もお持ち帰りの分があるのですが、
何故旅行者なので持ち帰っても作る術がないので、
わがまま言ってそのまま食べられるよう炒めて頂きました。
ありがとうございました!

沖縄の食文化にぐぐっと近づくことができ、大満足な料理教室です。
次回はぜひ、琉球料理を習いに行きますね。
[PR]
by greenfloral | 2015-04-30 23:02 | 2015/04 okinawa | Trackback | Comments(0)

青紅葉

b0040888_22809.jpg

b0040888_2283928.jpg

b0040888_229347.jpg

新緑に覆われた自然教育園を歩いてきました。
[PR]
by greenfloral | 2015-04-29 22:10 | diary | Trackback | Comments(0)

よんな~沖縄Ⅵ 3日目・土香る

夕方、ホテルでじょにぃ~と合流し、国際通りに繰り出します。

沖縄に来るとなぜかじょにぃ~はビルケンシュトックでサンダルを買います^^
またエコバッグを頂いたので、メタルビーズでデコっちゃおう♪

夕飯は前回の旅でピックアップしながら行かれなかったお店へ。
b0040888_21293630.jpg

国際通りから少し小道に入った地下のお店『土香る』

毎日、市場や直売所に足を運んで
魚や県内各地の野菜を仕入れていると知り楽しみにしていました。
b0040888_21304360.jpg

小上がりの奥にある庭園が印象的な店内。
他にカウンター席、テーブル席があります。

カメラの設定を怠り、またもやブレてる写真ばかりですが。。。
b0040888_21313784.jpg

箸置き、かわいい♪
器もステキなものが多かったな。
b0040888_22173924.jpg

お通し。
その日、その日で仕入れたものよって変わるようです。
b0040888_21341572.jpg

フルーツトマトを沖縄の塩で頂きます。
b0040888_21345855.jpg

お刺身の盛り合わせ。
貝(左下)がおいしかったので、名前を伺いました。
てぃらじゃーというそうです。
b0040888_214343100.jpg

b0040888_21532198.jpg

もずくの天ぷらとオオタニワタリの天ぷら
カリッと揚がっていておいしい♪
オオタニワタリは可もなく不可もなく。。。
紅芋、おいしかったなぁ。
b0040888_21544352.jpg

ラフテーと島野菜の炊き合わせ
b0040888_21585941.jpg

キビまる豚のソテー
キビまる豚はさとうきびと紅芋を餌にしている沖縄のブランド豚のこと。
お肉はもちろん、野菜もおいしくて。
b0040888_2243029.jpg

〆は石垣牛の握り。
溶ろけます。。。

沖縄の食材を十二分に堪能させて頂きました。
お店の方も皆さん、感じがいい方ばかりでまた是非伺いたいと思います。

腹ごなしにまた国際通りをぷらぷらしていたら、
大雨になってしまい、仕方なく傘を買うハメに><
全くよく降るわ。。。
[PR]
by greenfloral | 2015-04-28 22:28 | 2015/04 okinawa | Trackback | Comments(2)

よんな~沖縄Ⅴ 3日目・沖縄美術館、DFS

4/12 (日)
b0040888_1742192.jpg

沖縄3日目も雨。。。
カウンター席で朝食を頂いていたら、ガラス越しにカタツムリ登場!
こう毎日雨が続いて嬉しいのは、君くらいでしょう^^


この日の行先は沖縄県立博物館・美術館。
元々予定していましたが、雨の日でも楽しめる場所としておススメです。
b0040888_17423959.jpg

外壁は琉球石灰石を使用し沖縄の城(ぐすく)をイメージしたとても大きな建物です。 
四角い穴が空いているので、明るくて風も通るようになってます。    
b0040888_17432435.jpg

建物の正面にある博物館屋外展示物のひとつ。
島などでよく見る赤瓦の伝統的な建物です。
家に入ることができ、学習プログラムなどにも使われているそうです。
b0040888_17455872.jpg

家を囲む石塀。
家の正面にもついたてのように塀があり、これをヒンプン(中垣)といいます。
表から家の中が見えないようにするためと、
外から魔物が入ってこないようにという意味もあるのだそうです。
私は今まで台風が多いので風対策だと思っていました(^^ゞ
b0040888_1748566.jpg

さあ、中に入りましょう。
b0040888_17482232.jpg

入口を入っていくと、大きな空間のエントランスホールが。
ヤシに似たクバの木をイメージした柱が印象的でステキです。
このホールの右が美術館、左が博物館となっています。
b0040888_17484859.jpg

今回は美術館エリアで報道カメラマンの写真展を観ました。

2015年の今年、戦後70年だそうで、
40年以上にわたり沖縄の現状を撮り続けてきた二人の報道カメラマン、
大城弘明さんと山城博明さんの写真展です。

戦争の悲惨さを改めて感じ、それからずっと、
今もなお沖縄の人々は厳しい状況と戦っているということを強く感じました。

次の企画展(4/28~)、美術館は一転してディズニー展、
博物館ではうちくい(沖縄のふろしき)だそうですよ。
楽しそうです。
見たかったなぁ。
b0040888_17523284.jpg

b0040888_17525837.jpg

サブエントランスから裏庭に出ると美術館屋外展示のオブジェが。

博物館へはまた次の機会にしましょうね。


続いて沖縄博物館・美術館からすぐのDFSギャラリア(免税店)へ。
昨年、リニューアルしたそうで、TギャラリアbyDFSと名前が変わっていました。
あてもなくふらふらしましたが、めぼしいものは見当たらなかったので、
ここでランチを頂くことに。
b0040888_17575690.jpg

レストランも『パインツリーブレス』という名前でラグジュアリーな雰囲気になり、
注文のシステムがわからず、あたふたする中年夫婦(^^ゞ
でも、広いのでゆったりくつろぐことができました。
(空席が多かった)
b0040888_180948.jpg

b0040888_1802832.jpg

私は今日のスープ&グリルベーコン&クラッシュエッグ(¥1380)
b0040888_1805743.jpg

じょにぃ~はソーキそば
「ここでソーキそば?!」と今度は私がツッコミ。
アメリカンイタリアンというコンセプトで洋風なものばかりで、
「これが食べたいんだよ!」っと(^^ゞ
b0040888_1812520.jpg

これが結構おいしくて(失礼!)
サラダやじゅうしー、ジーマーミ豆腐、ちんすこうもついてガッツリでした。
b0040888_1815097.jpg

雨が上がっていたので、国際通りまで送ってもらい、
ひとりでフラフラと散策しながらホテルまで帰りました。
[PR]
by greenfloral | 2015-04-27 21:38 | 2015/04 okinawa | Trackback | Comments(0)

六本木アートナイト2015

六本木アートナイト2015「ハルはアケボノ ひかルつながルさんかすル」
ディレクターを務めるのは日比野克彦さん。
数年前からやっているオールナイトの芸術イベントらしいのですが、
“ひかる”というワードにひかれてちらっと見てまいりました。
六本木ヒルズや、ミッドタウン、新国立美術館、サントリー美術館、森美術館など
六本木の街を舞台に作品展示があったり、パフォーマンスがあったり。
夜の六本木をアートを見ながら散歩するのは楽しかったです。
b0040888_20463392.jpg

バスででかけたので、終点の六本木ヒルズより見学。
b0040888_20533213.jpg

パフォーマンス用のトラックの舞台。
b0040888_20542817.jpg

響アートラウンジ。
b0040888_2055163.jpg

ハルはアケボノカフェでは壁画が現在進行形。
b0040888_205535100.jpg

東京タワーもイベントに花を添えてるよう。
b0040888_20562924.jpg

アリーナ周りは食べ物のブースもあってすごい人です、
b0040888_2125388.jpg

b0040888_2144632.jpg

毛利公園は「願いのクリスタル花火」
今、勢いのあるチームラボが仕掛けてます。
b0040888_2155622.jpg

太陽電池式のお花が夜を彩ります。
b0040888_2210738.jpg

東京ミッドタウンに移動。
b0040888_22134723.jpg

ゴジラヘッド。
b0040888_22182422.jpg

アートトラックプロジェクト。
b0040888_22191821.jpg

b0040888_22281953.jpg

ガーデン芝生広場では六本木アートナイトの巨大ロゴ。
カラフルなLEDライトがかわいい♪

まだまだいろいろとあるようだけど、この辺で終了。

「さぁ、ご飯でも」
いやいや、どこも人がいっぱいでお店に入るのはあきらめて
b0040888_22331384.jpg

b0040888_22334058.jpg

フィッシュ&チップスをテイクアウトしてベンチで食べました^^
イギリス国民のソウルフードだそうで、白身魚のフライとフライドポテトです。
タラはふわっとしていておいしい♪
ポテトはカリッとしてなくて最初は???
でも、ホクホクのお芋おいしかったです♪
[PR]
by greenfloral | 2015-04-26 22:43 | event | Trackback | Comments(0)

韓国のポジャギとメドゥプ

またまた韓国文化院のイベントです。
毎月行われている韓日文化比較・講演会、
今回は韓服デザイナーの李効斎(イ・ヒョジェ)さん。
昨年の訪韓で城北洞にある『効斎』を訪れたこともあり、
楽しみにしていました。
b0040888_16395786.jpg

『韓国のポジャギと結び(メドゥプ)』というテーマで
どんなお話をされるのかと思いきや、
会場にいるお客さんを舞台に呼んでポジャギを使って
小物や洋服を作るという実演で実に興味深いものでした。

1、2枚のボジャギ(風呂敷)から
あっという間にバッグやカーディガンなどに変わっていく様は
見ていてとってもおもしろい。

そして先生のかわいらしいこと♪
すっかりひきこまれてしまいました。
一枚の布の価値を再認識したとてもいい機会でした。
b0040888_16411077.jpg

iphoneで撮影
[PR]
by greenfloral | 2015-04-26 16:43 | event | Trackback | Comments(0)

よんな~沖縄Ⅳ 2日目・琉球海炎祭2015

毎年4月、沖縄宜野湾で琉球海炎祭という花火大会が開催されています。
今年で12回目だそうで、今回は琉球海炎祭の開催に合わせて来沖しました。
b0040888_12585471.jpg

待ちに待った琉球海炎祭2015♪
場所は宜野湾海浜公園トロピカルビーチ。
自由席のチケットだったので、はじまる2時間前には会場入りし
シートを敷いて待機していたのですが、雨がポツポツ降り始め。。。
開始時間まで雨が強く降ったり弱まったりの繰り返しで
待望の花火大会がテンション下降気味になりました。

19時30分スタート!!
願いも虚しく、この時かなり強い雨が降っていたのですが。。。
b0040888_12593116.jpg

でも、花火が上がり始めるとそれはどうでもよくなりキレイ!!
音楽にのせて打ち上げられる花火は相乗効果が絶大で感動~
b0040888_130181.jpg

流行りの歌や’70代のポップス、琉球音楽などリズムにあわせて体が揺れちゃいます。
(ビニール傘が入っちゃってますね。。。)
b0040888_1312327.jpg

b0040888_1314759.jpg

b0040888_132325.jpg

さまざまな花火が沖縄の夜空を彩ります。
とってもキレイ!

雨で思うように撮影できず、不満は残りますがこれが精いっぱい。
そして、最後まで堪能していたかったんですが、
終了時、道がものすごく渋滞するという情報だったので少し早目に会場をあとに。
レインコートは着ていましたが、ジーンズも濡れて肌寒くもなっていたので
風邪でもひいたら大変というのもありました。

結果、スムーズに那覇まで戻れてよかったです。
b0040888_1355751.jpg

花火前にOKINAWAのカフェ本に載っていた
宜野湾のパン屋さん『宇地泊製パン所 sourire』でパンを調達。
ほぼ地元のもので作っているというパンはコスパもよく
どれにしようか迷うほどでした。
b0040888_1361354.jpg

花火会場では屋台もたくさん出ていて、
定番のものに加えピザやチキンなど目移りしちゃいました。
で、結局、タコ焼きと焼そばを買ったという。。。(^^ゞ
もちろんビールや泡盛のブースもありましたが、
車なので花火を前にお酒が飲めないのはじょにぃ~には酷でしたね。

大雨の中でしたが、海辺で真上にあがる迫力満点な花火が見られて
とても楽しめました。
次回も行けたらいいなと秘かに思っています^^
[PR]
by greenfloral | 2015-04-25 13:10 | 2015/04 okinawa | Trackback | Comments(0)

よんな~沖縄Ⅲ 2日目・備瀬フクギ並木

b0040888_15494285.jpg

美ら海水族館から車で2、3分、備瀬のフクギ並木へ行きました。
フクギは幹が真っすぐで葉が密生しているので、
防風林として植えられることが多く、ここ備瀬には2万本ものフクギがあり、
トンネルのような小路が続きます。
b0040888_15502696.jpg

並木道の途中には民家もあり。。。
というか集落があって普通のくらしが営まれてるんですよね。
b0040888_15525522.jpg

私たちがお邪魔してるだけ。
静かに歩きましょうねー
b0040888_15541422.jpg

b0040888_15543872.jpg

ところどころ横道に抜けると青い海が。
伊江島も見えますね。
ここ、夕陽の絶景スポットでもあり、
いつかまたそんな時間に訪れてみたい。。。
b0040888_15553817.jpg

全行程を歩くとなると小一時間はかかります。
時間のない時はレンタサイクル、または水牛車にのっていくのもいいかもしれません。


ここにきたら、行きたいカフェがありました。
『カフェ CAHAYA BULAN』(チャハヤブラン)
b0040888_15565199.jpg

b0040888_15571448.jpg

フクギ並木に行くために車を停めた駐車場から石の階段を下ると
障子や暖簾の和風の佇まいがひっそりと現れます。
b0040888_1558091.jpg

うん、これはアジアンな感じ?!
店名のチャハヤブランはインドネシア語で月の光を意味するそうで。

そして店内に入ると。。。
解放感のあるテラスから備瀬沖の海の絶景が眺められます。
なんと私、それを撮り忘れていまして。
↑の海の写真とほぼ同じ風景でございます(^^ゞ
その証拠に
b0040888_160592.jpg

ほらほら伊江島がうっすら見えるでしょ^^
これはカフェラテだったかしら?!
すっかり記憶が><
紅茶に、中国茶、琉球茶とお茶のメニューが豊富でした。
b0040888_1602165.jpg

お庭に降りて海側からお店は撮ったんですけどね~(^^ゞ
b0040888_161315.jpg

ときどきこんなコが遊びに来ます。
店内に入ってきてもおとがめナシ^^
b0040888_1625550.jpg

じょにぃ~はラフテー丼。
ラフテー、おいし♪
b0040888_1694423.jpg

b0040888_1610182.jpg

私は中華風鶏粥。
「沖縄でお粥?!」とじょにぃ~からツッコミ。
まだ旅は始まったばかりなのに、いきなり胃を労わってどうする、みたいな^^
おいしかったですよ☆

食事のメニューはこの他にアジアンそばの三品のみでしたが、
スイーツでまったりもいいですね。
夕陽がキレイなときにのんびりできたらいいなぁ。
b0040888_16424013.jpg

お客さんがいなくなったので、パチリ。
キビキビと動くスタッフさん、感じがいいです。
b0040888_16411126.jpg

食事が終わって帰ろうと駐車場へ戻ろうとしたら、また会いました^^

あーとにかく、前回の沖縄旅から天気に恵まれず、もやもや状態。
このあと、大事な時にまた雨が降ってくるんですね。。。
[PR]
by greenfloral | 2015-04-24 22:47 | 2015/04 okinawa | Trackback | Comments(0)

よんな~沖縄Ⅱ 2日目・美ら海水族館

4/11(土)
b0040888_20215889.jpg

沖縄2日目の朝を迎えました。
天気はいつ降ってもおかしくないどんより曇り空。
予報で旅の前半の天気がよくないことはわかっていましたが、
この日だけはどうしても晴れて欲しかったんですけど。。。

毎朝、外で食べるのも慌ただしいので、朝食付プランにしました。
b0040888_20224823.jpg

広さはありませんが、大きな窓のおかげで明るく雰囲気のよいレストランです。
(写真はほんの一部。全体像ではありません)
和洋に加え、沖縄料理のブッフェスタイル。
毎日美味しくいただくことができました。
b0040888_20232848.jpg

ロビーとレストランを繋ぐ場所に寛げる空間があります。
飲み物のマシンもあり、食後にひと休みしたり、
外部の人はお部屋の立ち入りができないので、
ここでお話したりすることができます。
我が家はじょにぃ~が食後すぐタバコを吸うため
一目散に部屋に帰ってしまうので、ひとりのとき一度だけ利用しました。
写真は別の日に撮ったものです。


身支度を整え、ホテルを出発したのは10時過ぎ。
日にちに余裕があると、朝早くからバタバタと出発しないですみますね。
スケジュールもその日に考えることが多かったです。
b0040888_20255834.jpg

さて、高速道路をびゅーんと走って美ら海水族館に12時前に到着。
2度目ですが、前回(2004年1月)からかなり経っているので行ってみました。
b0040888_20264775.jpg

サンゴの海
沖縄のサンゴ70種を飼育し、繁殖したものを海へ移植することもしてるそうです。
カラフルな魚がいかにも沖縄って感じですね。
晴れていれば水槽に陽の光が入り、もっとキレイなんですけど。。。
b0040888_20392458.jpg

巨大ハタ(ミーバイ)
ぼてっとした体が他人とは思えません(^^ゞ
b0040888_2045335.jpg

眺めているだけで癒される♪
b0040888_2047429.jpg

そして、美ら海水族館といえばコレ!黒潮の海
感動~☆
b0040888_21193347.jpg

迫力のジンベイザメ。
b0040888_2051332.jpg

マンタも優雅に泳いでいます。
時間が許せばずっと観てたいわ。
b0040888_211068.jpg

外(海側)から見た水族館。
すごく大きいですね。
b0040888_2153490.jpg
b0040888_212284.jpg

ウミガメ館(中には入らず)のプールにいるウミガメ。
b0040888_219897.jpg

美ら海水族館から伊江島をのぞむ。
本部半島から北西9キロ沖にあり、本部港からフェリーで30分。
4月下旬からゆりが一面に咲き誇り、ユリ祭があるそうです。
見たかったなぁ。
b0040888_21141672.jpg

時間ごとに行われる解説やシアター、室外のイルカショーなどを
じっくり見たり聞いたりしていたら丸一日かかりそうですよ。
次の予定があるので一時間ほどの観覧でした。

次の目的地に向かいます。
[PR]
by greenfloral | 2015-04-23 21:20 | 2015/04 okinawa | Trackback | Comments(0)

よんな~沖縄Ⅰ 1日目・出発、あうん

何度訪れても恋してやまない沖縄たびの話をしていきますね。

バタバタとした仕事が落ち着き、少し時間に余裕ができたので
4/10から4/18までの8泊9日、沖縄へ行ってきました。
これほど家から離れるのは初めてで
我が家が恋しくなるのではと思いましたが、全くならず(^^ゞ
では、順をおって。。。

4/10(金)
さくっと仕事をしてお昼過ぎに出発。

沖縄はJALで行くことが多いのですが、今回は時間の都合で珍しくANAです。
ANAもクラスJのようなお得なシートがあればいいのになぁ。
長身のじょにぃ~には窮屈そうで。

羽田から那覇までは1600km、ソウルまでは1200km。
ソウルのほうが近いのに機内食もあり、映画等も見られるのに対し、
那覇までは飲み物のサービスだけ。
なので、空弁を買って機内で食べます。
b0040888_1031182.jpg

今回は空模様もよくなく、かと言って寝ることもできず、時間が長く感じられました。

那覇空港に到着し、レンタカーで出発です。
本降りの雨><
それでもマックスバリュー(スーパー)は行かなくては。
お水やビールなどを買いこんでホテルへと向かいました。

19時、今回の宿泊ホテル『西鉄リゾートイン那覇』へ入りました。
今回、所用でじょにぃ~がでかけることもあったので、
私が単独行動できるように
国際通りに近いビジネスホテルを選びました。
b0040888_10343819.jpg

落ち着いた色合いの中にシモンズ製のベッド。
b0040888_1035734.jpg

長期滞在で部屋でくつろぐ時間もあったので、
ソファセットがあるのがよかったです。
b0040888_10412429.jpg

使うことはありませんでしたが、オサレな電話。
b0040888_10363830.jpg

この下の扉の中に冷蔵庫。
その横にはたっぷりのクローゼット。
b0040888_10401047.jpg

水回りも私には十分な広さ。
4年前のオープンで清潔感があり気持ちよく過ごすことができました。
ひとつ難点をあげれば、空調が全体に行きわたらないこと。
ソファの辺りに風が集中してしまうんですね。
ベッドで寝ていたら汗びっしょりになってしまうことがありました。
就寝中は低い温度に設定するかサーキュレーター(貸出あり)を使用したほうがよいかも!?
レイアウトが違うお部屋は違うと思いますが。

リゾート地と違い、駐車場代が1日1000円かかります。
立体駐車場なので他の方とかぶると出し入れに順番を持つ場合もありましたが、
急ぐこともないのでなんくるないさぁ^^
b0040888_10471771.jpg

別の日に外観パチリ。
沖縄の主要道路58号線に面していますが、
私たちは反対側のお部屋で静かでした。
一応、海側ですが、6階でしたので、なんとなーく見えるくらい。
ステキな景色とは言い難いので写真は撮りませんでしたが、
窓は大きくてビジネスホテル特有の圧迫感はありません。
12階建てなので、上のほうならもう少し景色はいいのかもしれませんね。


雨もかなり強く降っていたので、
ホテル近くで評判のよかった居酒屋さん『あうん』へ。
以前泊まったナハナホテルの裏手でした。
b0040888_10572636.jpg

テーブル席、お座敷、カウンターがあり、広めのお店ですが、ほぼ満員。
聞けば、沖縄は10日がお給料日のところが多いらしく、
しかも金曜日なので活気に満ちてたのですね。
たまたま空いていた小上がりのカウンター席の一番端に座ることができました。
b0040888_10581827.jpg

まずは、オリオンビールで乾杯さびら~!
b0040888_1103795.jpg

島だこのお刺身

薄暗く写真がボケボケなので、以下まとめて。
b0040888_111647.jpg

海ぶどう、もずくの天ぷら、島豚の串揚げ、餃子。
b0040888_1171415.jpg

途中から私はキレイなうちなーサワーに。
b0040888_1142087.jpg

珍しいさざえのなめろう。
b0040888_116597.jpg

〆はガーリック炒飯。

どれも、おいしかったです♪
じょにぃ~もがんがん飲んでました(^^ゞ

少し料理がでてくるのが遅くて、まだ心残りのメニューもありつつも退店。
(実はもう1回伺いました)

こうして食べ物から沖縄を感じた初日でした。
[PR]
by greenfloral | 2015-04-22 23:00 | 2015/04 okinawa | Trackback | Comments(2)